岩手県の観光スポット【鉄の歴史館・釜石大観音・呑ん兵衛横丁】

Pocket

鉄の歴史館(てつのれきしかん)

鉄の歴史館・釜石湾の大観音・呑ん兵衛横丁の観光に便利な宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

日本で初めて鉄鉱石による本格的な製鉄に成功した近代製岩手県の釜石市立鉄の歴史館鉄発祥の地である釜石市立の「鉄の歴史館」。3.11大津波に襲われた釜石市だが、高台にあるこの「鉄の歴史館」は、被害を受けずに済んだ。JR釜石駅から国道45号線を東南に進むと国道45号線の入口には大きな案内板があって分かりやすい。また、「鉄の歴史館」屋上の展望台からは、釜石大観音と釜石湾が見渡せて眺めが美しい。
1727年(享保12)年、盛岡藩の阿部友之進が釜石で磁鉄鉱を発見したのをはじめ、盛岡市出身の鉱山学者(日本鉱業会の初代会長)の大島高任(おおしまたかとう)が日本初の洋式高炉を築いき近代製鉄に発展するまでの歴史資料が展示されている。

1階

  • 総合演出シアター(橋野高炉跡と橋野三番高炉の原寸大模型)
    原寸大に復元された高炉の模型と音と光と立体映像によって釜石の鉄の歴史をわかりやすく展示してある。
    橋野高炉跡は、現存する日本最古の洋式高炉跡。
  • 鉄文化の黎明
    鉄文化の発生から、鉄の歴史を説明している。
  • 近代製鉄の発進
    大島高任顕彰や日本初の洋式高炉を完成させ近代製鉄へまでの道のりや当時の釜石の高炉を様子を紹介している。
  • 心の中の鉄
    鉄にまつわる生活の知恵や人と鉄の関係、宗教と鉄などの解説。
  • 鉄と豊かなくらし
    生活を豊かにしている身の回りにある鉄を紹介している。車のカットモデルの展示や鉄の製造工程の解説など
  • 鉄と遊ぶ
    鉄製の遊具があるほか、金属鋳造体験(動物や貝殻などの形のキーホルダーを作製)するができる。事前に申込みが必要で料金は100円。

2

  • 製鉄産業と釜石
    官営から民営への推移と、繁栄した釜石の鉄鋼産業の近現代史と先駆的人物など。

3階

  • アンモナイトのレプリカ
    フランスのディーニュ・レ・バン市で発掘された1億9500万年前のアンモナイト化石群の巨大レプリカが展示されている。
  • 展望テラス
    津波被害が多かった釜石港に30年がかりで造られた湾口防波堤(ギネス登録)や釜石大観音、釜石湾を一望できる。

営業時間: 9:00~15:00時(入館は16:00まで)
休館日: 12月28日から31日 (毎週火曜日定休)
入館料金: 小中学生150円 高校生300円 一般500円
住所: 岩手県釜石市大平町3丁目12番7号
電話番号: 0193-24-2211
アクセス: 釜石駅から車で約10分
JR釜石線「釜石駅」→岩手県交通バス「上平田行き」釜石大観音前で下車→徒歩3分
駐車場:あり(大型バス10台、普通車100台

釜石大観音 (かまいしだいかんのん)

岩手県の釜石大観音釜石湾の大観音は、三陸復興国立公園鎌崎半島海岸の高台に立っていて、上記の「鉄の歴史館」に、ほど近いのでぜひ寄ってみたい。まるで灯台のようだが、明峰山石応禅寺(曹洞宗)によって鎌崎半島に建立された大観音で、観音様の総門である山門・不動殿・水子の楽園・高さ24mの白い仏舎利塔(お釈迦様のご遺骨を祀ってある)からなっている。
高さは48.5mもあり胎内部は13階に分かれおり、1~3階には拝殿・三十三観音(33体の仏像)安置室がある。2~11階は七福神胎内めぐりができる。また、12、13階は海抜120mの高さの魚籃展望台(ぎょらんてんぼうだい)になっていて、外に出て太平洋の美しい景観を楽しめる。

住所:〒026-0002 岩手県釜石市大平町3丁目9-1
電話番号 0193-24-2125
拝観時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)※季節により変わる
休館日:12月29日から12月31日 午後9:00まで
入場料金 大人500円 中・高生300円 小学生100円
駐車場:大型バス15台 普通車150台

呑ん兵衛横丁(釜石はまゆり飲食店街)

釜石町・呑ん兵衛横丁左写真の 「呑ん兵衛横丁」は、東日本大震災の際、津波で全店舗が被災してしまいましたが、仮設店舗(釜石駅近く)で営業再開しているとのことです。居酒屋・日本料理・ラーメン・寿司・蕎麦・焼き鳥・焼き肉・たこやき・スナック・バーなど、三陸最大級の飲食店専門街。「自慢の味は流されていません」とのこと。独特のあったかい雰囲気の「呑ん兵衛横丁」の復活・・・だすね。ぜひ、お立ち寄りください。

釜石はまゆり飲食店街(呑ん兵衛横丁)
住所:〒026-0031岩手県釜石市鈴子町14

鉄の歴史館・釜石大観音・呑ん兵衛横丁と一緒に旅行したい観光スポット

鉄の歴史館・釜石大観音・呑ん兵衛横丁の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方は宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

福島県の温泉【いわき湯本温泉・スパリゾートハワイアンズ】

Pocket

いわき湯本温泉郷(いわきゆもとおんせん)

いわき湯本温泉は、月岡温泉、磐梯熱海温泉とともに「磐越三美人湯」に、また「道後温泉」「有馬温泉」と並んで日本三大古泉とも呼ばれる名湯に数えられており、福島県内有数の温泉観光地福島県のいわき湯本温泉郷だ。映画「フラガール」で有名になった巨大な温泉リゾート施設「スパリゾートハワイアンズ」も、いわき湯本温泉郷にある。ほとんどのいわき湯本温泉旅館では、温泉療法士(バルネオセラピストがいて効果のある温泉入浴法を無料で教えてくれるので利用してみよう。湯本駅前から山側へ向いての温泉通りに温泉街が広がっていて、共同浴場もある。日帰り入浴をする方は「さはこの湯」がいいだろう。近隣に「水族館アクアマリンふくしま」もあるので、家族連れでも楽しめそうだ。余談だが、この「いわき湯本温泉」には、日本中央競馬会競走馬総合研究所常磐支所には馬専用の温泉施設もあるようだ。
開湯の伝説では、傷を負った一羽の丹頂鶴がこの地の泉に降りてきて、かわいそうにと思った夫婦旅の人が傷口を丹念に洗い流したところ、そのツルは元気に飛び立ち、そして数日後ツルが化けた貴女が現れ、巻物を2人に授けた。そこには「この御湯を開き、天寿を全うせよ」とあったのが始まりとされている。

泉質:含硫黄、ナトリウム、塩化物(硫黄泉)・硫酸塩温泉
湧出量:毎分5,000リットル
効能:美肌作用・解毒作用・末梢血管拡張作用・血圧低下:動脈硬化・高血圧・保温効果
アクセス: 常磐線湯本駅からすぐ

スパリゾートハワイアンズ (いわき湯本温泉)

いわき湯本温泉のスパリゾートハワイアンズ

テレビでもお馴染み、スパリゾートハワイアンズは、福島県いわき市湯本温泉郷内の大型温水プール・温泉・ホテル・ゴルフ場からなる大型レジャー施設だ。映画「フラガール」(2006年9月23日公開)は、第80回キネマ旬報ベストテン・邦画第1位、第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、話題賞(作品部門)、最優秀助演女優賞を受賞したことで周知となり人気リゾートとなった。

  • スプリングタウン(水着を着用)
    打たせ湯、オンドル、ミストサウナ、ボディシャワーなど
  • 温泉浴場パレス(裸で入浴)
    960平方メートルの大浴場で男女合わせて12種24浴槽
  • スプリングプラザ
    幅20メートル、高さ3メートルの滝がある広場
  • 江戸情話 与市
    ギネスに認定された江戸時代の雰囲気の世界最大の大露天風呂

フラガールショーの有料予約席 (※自由席は無料)

SS席:168席 1,050円 1階前列 1~5列目
S席:昼116席・夜149席 850円 1階前列 昼6~8列目・夜6~9列目
A席:94席 720円 2階中央
B席:70席 720円 2階エレベーター脇

住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
アクセス JR常磐線湯本駅から新常磐交通ハワイアンズ行きバスで15分、終点下車すぐ
営業期間 :通年
営業時間 :10:00~22:00(閉場、時期により異なる)
休業日:無休
入場料:大人3150円、小学生2000円、幼児1400円
    水着セット1300円(水着・ガウン・浴用タオル)
駐車場: 3500台 無料

 スパリゾートハワイアンズ施設内の宿泊ホテル

いわき湯本温泉と一緒に旅行したい観光スポット

いわき湯本温泉郷宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから 

「JTB」で調べる方はこっち↓

(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方は宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

福島県の観光スポット【猪苗代湖・野口英世記念館】

Pocket

猪苗代湖・磐梯観光に便利な宿泊・ホテルは下にクリップしてあります。

猪苗代湖(いなわしろこ)

福島県のほぼ中央(会津若松市、郡山市、耶麻郡猪苗代町にまたがる)にあり、琵琶湖、霞ヶ浦、サロマ湖に次いで日本福島県の猪苗代湖(いなわしろこ)第4位の大きさを誇る美しい湖だ。標高514mと高い所に位置する猪苗代湖は、磐梯朝日国立公園に指定されている。夏は、上戸浜・ 志田浜・天神浜・ 蟹沢浜・長浜で泳ぐこともできるし、魚釣り、水上スポーツや観光遊覧船、また猪苗代スキー場・グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場・リステルスキーファンタジア・沼尻スキー場があり冬も楽しめる。また猪苗代は、「野口英世」のふるさとでもある。
なんだか2時間ドラマに出てきそうだが・・・会津地方に伝わっている伝説によると、弘法大師がこの地を通りかかった際、機を織っていた女に水を乞うが断られてしまう。そこで別の村で米をといでいた翁という名前の貧しい女に米のとぎ水を乞うと、快く飲ませてもらえた。その翌日、磐梯山が噴火して周囲の52の村が陥没して湖底に沈んでしまったが、弘法大師に水を飲ませた翁の家だけは湖底に沈まず、島となった。これが翁島だ!ってお話だとさ。

猪苗代湖畔の森/ウォーキングのコース
猪苗代湖畔の森には、天鏡閣・迎賓館(旧高松宮翁島別邸)がある。

  • 明治の小径(0.5km)
  • やすらぎの小径(2.2km)
  • 天鏡の小径(1.3km)
    「紅葉山展望台」があり猪苗代湖が一望できる。
  • おもいでの小径(0.8km)
    天鏡閣記が全文刻まれている「三方石」と呼ばれる大きな自然石がある。
  • まきばの小径(2.6km)

猪苗代湖上遊覧船 

磐梯観光船株式会社
住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字堅田字宮西1060-2
電話:0242-62-5657
遊覧船内容:翁島めぐり(5月上旬~11月上旬)
        長浜~翁島めぐり~長浜(約35分)
料金:大人1,100円 小児550円

野口英世記念館(のぐちひでよきねんかん)

福島県の野口英世記念館左写真の野口英世の生家では、博士が過ごした当時と同じ場所にあり、博士が一歳半の時に落ちて火傷を負ってしまった囲炉裏や、上京の際床柱に刻んだ決意文「志を得ざれば再び此地を踏まず」も当時の姿のまま残されている。 誕生地碑(下には、メリー夫人から送られた博士の遺髪が納められている)忍耐の碑(博士自筆の書が刻まれている)母シカが、小さいころから祖母より教えられた観音経を唱え、遠く離れた中田観音を信仰していたため寄贈された観音堂(観音の胎内には、小林栄先生がアメリカの野口博士に贈った念持物が、台座には中田観音のご分霊が納められている)がある。

住所:〒969-3284 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
電話番号:0242-65-2319

猪苗代湖・野口英世記念館と一緒に旅行したい観光スポット

猪苗代湖・野口英世記念館の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから 

「JTB」で調べる方はこっち↓

JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方は宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

福島県の観光スポット【裏磐梯の五色沼・磐梯山噴火記念館・磐梯山3Dワールド】

Pocket

五色沼(ごしきぬま)

   裏磐梯・五色沼湖の宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

磐梯山の噴火口から流れる水によって、色々な神秘的で美しい色を見福島県の五色沼せてくれる磐梯山の北側「裏磐梯」に位置する五色沼。実はたくさんの火口湖の総称で、代表的な沼は毘沙門沼(五色沼最大)、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などがある。火山性の水質や植生物などによって、湖沼群は緑、赤、青などの様々な色彩を見せている。中でも五色沼最大のコバルトブルーが眩い毘沙門沼から見る磐梯山は裏磐梯を代表する景観の一つになっていて、ボートに乗ることもできる人気観光スポットだ。また、全部の沼を散策しながら・・・っていうのは、かなり余裕をもった観光プランじゃないとチョッと無理だ。下に代表的なトレッキングコースをあげておくので参考にしてください。

▼約3.6kmのトレッキングコース(所要時間:徒歩で約1時間程度)
五色沼入口バス停‐毘沙門沼‐赤沼‐深泥沼‐竜沼‐弁天沼‐瑠璃沼‐青沼‐柳沼‐裏磐梯高原駅バス停

車で観光できる方は、 無料の観光道路が整備されているので美しい景観を楽しみながらドライブが満喫できる。

▼磐梯山ゴールドライン(無料)
裏磐梯高原と会津をつなぐ道路で磐梯朝日国立公園のシンボル的存在の磐梯山爆裂火口の絶壁、猪苗代湖のなど。
旧源橋料金所→山湖台→とび滝展望台→黄金平→望湖台→旧桧原料金所
通行期間:4月中旬~11月中旬(要確認)

▼磐梯吾妻レークライン(無料)
磐梯山の噴火で生まれた桧原湖、小野川湖、秋元湖の湖沼を眺めながら林の中を走るルート。
旧剣ヶ峯料金所→涼風峠→三湖パラダイス→中津川渓谷→県道70号線
通行期間:4月中旬~11月中旬(要確認)

▼磐梯吾妻スカイライン(無料)「日本の道100選
福島市西方の高湯温泉から土湯峠へ吾妻の山並みを縫うパノラマコース。平均標高1350Mの絶景
旧土湯料金所→国見台→天風鏡→湖見峠→双竜の辻→浄土平→つばくろ谷→旧高湯料金所
通行期間:4月上旬~11月中旬(要確認)

住所:〒966-0401 福島県耶麻郡北塩原村
アクセス: 磐梯東都バスにて磐越西線猪苗代駅より約25分、喜多方駅より約60分

磐梯山噴火記念館

福島県の磐梯山噴火記念館明治21年(1888年)に大爆発した磐梯山の自然や気象関係について詳しく説明している火山の博物館で大型模型と映像とボディソニックで噴火の疑似体験をすることができる。1階では爆発時の磐梯山を描いたもの、噴火焼炎の実態について。タイムトンネルは迫力あふれるジオラマと立体音響で爆発寸前のマグマの響きを体験することができる。爆発後の惨状や水没した村の写真などやビデオを使ってわかりやすく展示してある。

住所:〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ヶ峯1093-36
電話番号:0241-32-2888
営業時間:8:00~17:00(4月~11月)
      9:00~16:00(12月~3月)
定休日:無休

磐梯山3Dワールド 

福島県の磐梯山3Dワールド磐梯山噴火記念館のとなりの全円周立体映像館である磐梯山3Dワールドは、桧原湖南側に開館オープンした。縦4、5m、横7mの大ビデオ画面6枚で全周42mの円筒スクリーンを包み、天井部分にも動く画像をつくり出すという世界初の360度全円周立体映像館らしい。臨場感あふれる磐梯山の噴火を再現している。

営業時間:8時~17時(12月~翌3月9時~16時)
      入館締切りは各30分前まで
休業期間:12月~翌年3月 平日休み
住所:〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-716
アクセス:磐越道猪苗代磐梯高原ICよりR459経由、磐梯山方面へ25分

五色沼・磐梯山噴火記念館と一緒に旅行したい観光スポット

裏磐梯・五色沼湖の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから 

「JTB」で調べる方はこっち↓

JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方は宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

福島県の温泉【東山温泉】

Pocket

東山温泉(ひがしやまおんせん)

     東山温泉の宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

福島県の東山温泉東山温泉街は、会津若松城(鶴ヶ城)から約3kmの湯川沿いにあり、観光には便利な位置にあり城下町らしい温泉宿が並ぶ。福島県会津若松市にある温泉で、山形県の上山温泉・湯野浜温泉と東山温泉は「奥羽三楽郷」と呼ばれていた。江戸時代には会津藩の湯治場として栄え、会津若松の奥座敷と呼ばれている。 あの会津民謡で知られる「小原庄助さん♪」ゆかりの温泉とされているそうだ。芦ノ牧温泉と同じく、湯量は毎分1,500リットルと豊富で特筆すべきは、派手なネオン街はないけど「からり妓さん」といわれる芸妓さんがお仕事されていること。また、温泉街付近の湯川には多くの滝があり、「雨降り滝」「原滝」「向滝」「伏見ヶ滝」の四つの滝は、東山四大滝と呼ばれている。このせいか?東山温泉の旅館には「滝」の付く名前が多い。たとえば、新撰組副長・土方歳三が戦の傷を癒した際の源泉を持つ「不動滝」や会津藩指定保養所の歴史を持つ「向瀧」などだ。

泉質: 硫酸塩泉(カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉)
効能: リウマチ性疾患・運動器障害・慢性皮膚疾患など
アクセス: 磐越道会津若松ICより約20分程度
 JR磐越西線会津若松駅下車。周遊バスで「東山温泉駅」迄約20分

東山温泉と一緒に旅行したい観光スポット

東山温泉の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから 

「JTB」で調べる方はこっち↓

JTBで(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にしたい方は、JTB画面の宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

福島県の温泉【会津・芦ノ牧温泉】

Pocket

会津・芦ノ牧温泉(あしのまきおんせん)

    芦ノ牧温泉の宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

福島県の会津・芦ノ牧温泉芦ノ牧温泉は福島県会津若松市にある渓谷が美しい温泉で、湯量豊富な子宝に恵まれるとされる天然温泉だ。 温泉街の中心付近には足湯があり、金精様を祀った金精神社の前にも足湯がある。開湯は1200年前とされており、伝説によれば、旅の行基上人による発見とされる。共同浴場はないので、立ち寄り入浴希望の場合には旅館の日帰り入浴を利用しよう。会津若松市内からのアクセスも車で約25分程度と便利なので、大内宿、塔のへつり、鶴ヶ城、会津武家屋敷などの観光基地として宿泊するのもいいだろう。

足ポッポ:(足湯) 見晴らしのよい場所にある源泉かけ流しの足湯
いちいの小路:(遊歩道)距離およそ1.2kmの散策遊歩道
出会いの湯滝:芦ノ牧の温泉街を入ってすぐの位置にある
金精神社:(子宝の湯)芦ノ牧のお湯は特に傷に効くと有名
源泉の温度が高いことと、豊富な湯量で昔から子宝祈願の方も方々から訪れている。

泉質: 塩化物泉・単純温泉
効能: 切り傷・動脈硬化症・やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病など
源泉温度: 60℃

住所: 福島県会津若松市(国道118号が阿賀川を横断する辺り)
アクセス: 会津鉄道芦ノ牧温泉駅より会津バスで約15分
路線バス: 会津若松駅→芦ノ牧温泉(45分~50分)
福島空港: 福島空港→郡山駅→会津若松駅→芦ノ牧温泉駅(2時間30分)

芦ノ牧温泉と一緒に旅行したい観光スポット 

芦ノ牧温泉の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから 

「JTB」で調べる方はこっち↓

JTBで(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にしたい方は、JTB画面の宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

福島県の観光スポット【大内宿】

Pocket

大内宿(おおうちじゅく)

大内宿の観光に便利な宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。
福島県南会津の山中にある全長約450mに及ぶ道に妻を向けた寄棟造の民家が建ち並ぶ「宿場・本陣」で、重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。江戸時代には「半農半宿」の宿場であったらしいのだが、その雰囲気そのままに旧街道沿いに茅葺き民家が整然と並んでいて独特の雰囲気福島県の大内宿(おおうちじゅく)が漂う・・・。江戸時代に会津西街道の宿場として、寛永20年(1643年)頃に盆地内を北北東から南南西に貫く街道に沿って整然とした屋敷割の街並みが形作られたと伝わっている。若松城(鶴ヶ城)から江戸までは61里、5泊6日ほどであるが、会津若松から5里の距離にある大内宿には本陣や脇本陣が設置され、会津藩の参勤交代や米の輸送集散地として、また(当時会津藩と友好関係にあった)米沢藩・新発田藩なども利用する重要な場所となっていた。天正18年(1590年)伊達政宗の小田原参陣、同年の豊臣秀吉の奥羽仕置きのため通行した記録もあるそうだ。大内宿本陣跡には「下郷町町並み展示館」があって民宿やお土産物屋さんやお蕎麦屋さんなどが立ち並んでいる。福島県・大内宿の高遠そばこの大内宿の名物である「高遠そば」は、お箸の代わりに一本だけのネギを使っていて蕎麦を食べるというユニークな習慣があっておもしろい。旅行の思い出に食してみてはどうだろうか・・・?お蕎麦を食べてブラブラ歩き回っても2時間位で観光できると思う。

住所:〒969-5207 福島県南会津郡下郷町大字大内
電話番号:0241-68-3611
駐車場:1回普通車300円、中型車500円、大型車1000円

アクセス:会津鉄道「湯野上温泉駅」下車、タクシーで約10分

大内宿雪まつり 
毎年2月第2土・日曜に開催されている。高倉神社から御神火をいただいた下帯姿で松明を持ち、大内宿集落を走って点灯する御神事のほか、時代仮装大会や花火の打上げが行われる。

大内宿と一緒に旅行したい観光スポット

大内宿の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はJTB画面「宿泊プラン一覧」の右側(水色)が表示されているホテルの場合には、水色部分ををクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

(福島県)会津若松の格安!宿泊ホテル・旅館・ビジネスホテル

Pocket

宿泊の予約が取れたらラッキーな(福島県)会津若松格安で概ね4500円以下宿泊ホテル・旅館・ビジネスホテル一覧

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

会津若松の主な観光スポット
会津若松城(鶴ヶ城)・御薬園(会津松平氏庭園)・会津武家屋敷・さざえ堂白虎隊記念館・白虎隊伝承史学館芦ノ牧温泉東山温泉大内宿裏磐梯高原の五色沼・磐梯山噴火記念館・磐梯山3Dワールド猪苗代湖・野口英世記念館いわき湯本温泉・スパリゾートハワイアンズ など

(早割り等も含めて概ね4500円以下の宿)北方は、人数や季節によりかなり変動があるのでご確認の上ご活用ください。

じゃらん.net
楽天トラベル
JTB

 

Pocket

福島県の観光スポット【白虎隊記念館・白虎隊十九士の墓・白虎隊伝承史学館】

Pocket

白虎隊記念館(びゃっこたいきねんかん)

「白虎隊」を中心に、会津藩主松平容保公、松平照、萱野権兵衛、山川大蔵、横山主税、北原雅長、大庭久輔、中野竹子・優子ら娘子軍、福島県の飯盛山新島(山本)八重などの会津藩関係の史料が多数展示されていて、こじんまりした施設だが、歴史ファンにはたまらない記念館となっている。左の写真は飯盛山(いいもりやま)頂上から見下ろした会津若松市内だが、テレビ朝日系ドラマ「白虎隊」のロケ地になった。また、新撰組の近藤勇、島田魁、西軍総督岩倉具定、板垣退助らの有名諸将などの史料や白虎隊以外の戊辰戦争関係の遺品(近藤勇の鉢金や島田魁の腕章、松平容保の羽織など)遺墨、写真などやジオラマなども展示してある。

料金:大 人 400円 高校生 300円 中・小生 200円
   ※高速道路を利用したと申告したら割引があるらしいぞ!
営業期間 :4月~11月 8:00~17:00
     12月~3月 9:00~16:00
休館:年中無休
住所:〒965-0003 福島県会津若松市一箕町大字八幡弁天下33
電話番号:0242-24-9170
アクセス:磐越自動車道会津若松ICから車で約15分。
     会津若松駅から、まちなか周遊バス「あかべぇ」で4分。
     「ハイカラさん」で46分。「飯盛山下」下車すぐ

白虎隊十九士の墓

福島県の白虎隊十九士の墓白虎隊十九士の墓がある飯盛山(いいもりやま)は、白虎隊自刃の地としても知られており、福島県会津若松市の中心部から少し東にある標高314mの山だ。年間200万人ともいわれる観光客が訪れて、墓前には香煙がたえない。江戸時代後期、戊辰戦争に際して新政府軍と幕府方の会津藩の間の会津戦争時、会津藩では藩士子弟の少年たちで構成される白虎隊と呼ばれる部隊が結成され抗戦した。16~17歳の少年たちで編成された白虎士の内、士中二番隊20人が戸ノ口原の戦いにおいて退却撤退する際に滝沢峠の間道を通り、戸の口堰の洞門をくぐり飯盛山に逃れたところ、鶴ヶ城周辺の武家屋敷等が燃えている煙で天守閣がよく見えず「城は陥落した・・主君のために殉じよう」と、落城と錯覚し全員が自決した。20人中、たった1人だけ生き残った 飯沼貞吉 によって、白虎隊の忠義精神と悲運が皆の周知となった。

住所:福島県会津若松市一箕町八幡弁天下
アクセス: まちなか周遊バスハイカラさん・あかべぇ「飯盛山下」下車、徒歩5分  磐越自動車道からは、会津若松ICより約15分

白虎隊伝承史学館

明治維新の犠牲となった?会津藩の立場を会津藩士や新選組ゆかりの品5,000点もの史料で解説している歴史資料館。武具や調度品、写真、絵図など戊辰戦争に関する歴史的資料だけでなく、江戸時代の着物や銅鏡や鏡台かんざしなど女性用化粧用具も展示されている。

住所:〒965-0003福島県会津若松市一箕町飯盛山下2
電話番号:0242-26-1022
営業時間:8:00~17:00(12月~3月は8:30~16:30)
定休日:無休
料金:大人300円、高校生200円、小中学生150円
アクセス:(まちなか周遊バス)ハイカラさん・あかべぇ「飯盛山下」下車し徒歩約5分

白虎隊記念館・白虎隊十九士の墓・白虎隊伝承史学館と一緒に旅行したい観光スポット 

白虎隊記念館・白虎隊十九士の墓・白虎隊伝承史学館観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

宮城県の観光スポット【仙台市八木山動物公園】

Pocket

仙台市八木山動物公園(せんだいしやぎやまどうぶつこうえん)

宮城県の仙台市八木山動物公園(せんだいしやぎやまどうぶつこうえん)ゴリラ、シロサイ、チンパンジーなど約150種600頭羽の動物が飼育されていて、観光地区の一角である仙台市都心部から近い青葉山丘陵にある八木山の上仙台市太白区の仙台市立の動物園。向かい側には遊園地の八木山ベニーランドがあり、青葉山の仙台城へは八木山橋を渡ってすぐなので、いっしょに観光するとよいだろう。ホッキョクグマ、ライオン、スマトラトラはガラス越しだが、間近に見られ迫力があるそうだ。また、カバの泳ぐ姿もガラス越しに見ることもできる。寒い地域なので「ガラス越し」なのだろう・・。お土産屋さんや食堂、ファーストフード店もある。先にも書いたが、観光スポットが点在している地区にあるので、GWなどの混雑する時期は、一方通行になったりするため最短コースで行かれない可能性十分なので確認して欲しい。

  • 営業期間 :9:00~16:45(入園16:00) 
    11月1日~2月末は9:00~16:00(入園15:00)
    3月1日から10月31日 午前9時~午後4時45分(ただし入園は午後4時まで)
    11月1日から2月末日まで 午前9時~午後4時00分(ただし入園は午後3時まで)
  • 休業:月曜日、12月28日~1月4日
  • 入園料:大人400円 小・中学生100円 未就学児無料
  • 駐車料金:1回400円 (全車種)

住所:〒982-0801 仙台市太白区八木山本町1-43
電話番号:022-229-0631
アクセス:仙台駅西口バスプールから乗車し、「八木山動物公園前」下車。所要時間は約25分。
(仙台市営バス)仙台駅西口バスプール9番・11番・12番乗り場より乗車。
(宮城交通)仙台駅西口バスプール12番乗り場より乗車。
(東北自動車道)
仙台南ICより仙台市街方面へ
 →仙台南ICから国道286号線を仙台市街方面へ約5km東進。西多賀歩道橋の信号を左折して約4kmで動物公園前へ(約20分)。
仙台宮城ICより仙台市街方面へ
  →仙台宮城ICから仙台西道路を経由しトンネルを出て、西公園前交差点を右折し、南に200メートル進んで大町交番前交差点を右折。大橋を渡り東北大学入口の交差点を左折して約2km。青葉城址脇を通過して動物公園前へ(約15分)。

仙台市八木山動物公園と一緒に旅行したい観光スポット

仙台市八木山動物公園の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

 

 

Pocket

宮城県の観光地【松島(松島遊覧船・観瀾亭・五大堂・三慧殿・円通院・瑞巌寺・福浦島)】

Pocket

                    宿泊・ホテル情報は、下にクリップしてあります。

伊達政宗が再興した国宝の瑞巌寺、「バラ寺」とも呼ばれる「円通院」や「五大堂」などの寺院、 百人一首にも詠まれた霊 場の島「雄島」、伊達家の迎賓館で月見のための施設でもある観瀾亭(月見御殿)などの歴史的建造物や、人気遊覧船の発着港の松島港がある。

松島島めぐり観光船(遊覧船)

京都の天橋立、広島の宮島と並び、日本三景の1つに数えられている松島(まつしま)。宮城県の松島観光遊覧船侵食による奇岩や日本三大渓に数えられる嵯峨渓のような海蝕崖も見られ、約260の島すべてに名前がつけられている。大型遊覧船航路の多くは、松島港発着で松島湾内や奥松島を巡るものが中心となっている。塩釜港と松島港とを繋ぐコースもあるので旅行の計画はじっくり立てよう。

  •  松島島巡り観光船企業組合
    「島巡り仁王丸コース」約50分、1500円~2100円など
    団体・小グループ向け中型船や小型船もある。

    JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分 松島・中央桟橋より出港
    住所:〒981-0213宮城県宮城群松島町松島字町内85
    電話番号:022-354-2233
  • 丸文松島汽船株式会社
    「定期遊覧コース」「湾内一周コース」1500円~2900円、「奥松島・大高森コース臨時運行便)」などがある。

    (松島から乗船↓)
    住所:〒981-0213 宮城県松島町松島字町内98-1 
    電話番号:022-354-3453 
    (塩竈から乗船↓)
    住所:〒985-0016 宮城県塩釜市港町1丁目4-1 
    電話番号:022-365-3611

観瀾亭(かんらんてい)

宮城県の観瀾亭

写真提供:宮城観光協会

文禄年中、伊達政宗が豊臣秀吉から拝領した伏見桃山城の茶室を二代藩主忠宗がそのまま移築したものと伝えられ、別名「月見御殿」とも言われ歴代藩主のお休みどころだったとのことだ。縁側で有料だが、お抹茶(300円)も楽しめる。

入場料:大 人200円 高校生・大学生150円 小・中学生100円
住所:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町字町内56
電話番号:022-353-3355

円通院

宮城県の円通院19歳で急逝した伊達政宗の嫡孫(ちゃくそん)光宗公の霊廟で、家形厨子には支倉常長がヨーロッパから伝えたと言われるバラや十字架が描かれているそうだ。写真の三慧殿(さんけいでん)は正保4年(1647)瑞巌寺の洞水和尚により建立され開山され、三慧殿は別名御霊屋(おたまや)とも呼ばれている。また、伊達家屈指の建築物で国の重要文化財に指定されている。「お数珠づくり体験コーナー」もある。石庭「雲外天地の庭」、バラの庭「百華峰西洋の庭」、「遠州の庭」、「三慧殿禅林の瞑想の庭」という庭園もある。紅葉の時期にはライトアップもされて楽しみにしている方も多い。

拝観料:大 人300円 高校生・大学生150円 子供(小学生から)100円
住所:宮城県宮城郡松島町松島町内67
電話番号:022-354-3206

瑞巌寺(ずいがんじ)

宮城県の瑞巌寺写真は瑞巌寺の入り口。伊達政宗の菩堤寺で天長5年(828年)慈覚大師の創建と伝えられ、奥州随一の禅寺。 建物は本堂と庫裏、御成玄関からなっていて、慶長14年(1609年)政宗が桃山様式の枠をつくし5年の歳月をかけて完成させたものだそうだ。禅宗寺院の台所の庫裡(くり)は禅宗様の素木造建築で国宝に指定されている。単層入母屋造本瓦葺の巨大な屋根は見ごたえ充分。

拝観料:大人(高校生以上)700円 子供(小・中学生)400円
住所:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内91

五大堂(ごだいどう)

宮城県松島の五大堂日本三景「松原」の本州海岸近くの小島に建てられたもので、慶長九年(1604年)伊達政宗が再築したといわれる、東北地方最古の桃山建築のお堂。国の重要文化財に指定されていて、伊達政宗が瑞厳寺の再興に先立って再建したとされ、慈覚大師が五大明王像(大聖不動明王・東方降三世・西方大威徳・南方軍荼利・北方金剛夜叉)を安置したことから五大堂と呼ぶようになったと伝えられている。また、「透かし橋」という五大堂にかかる橋は、「縁結び橋」ともいわれている。この透かし橋は、車椅子では無理なようだ。

拝観:無料(夕方には閉門なので注意!)
住所:〒981-0213 宮城県宮城郡松島町字町内
電話番号:022-354-2023
アクセス:JR仙石線松島海岸駅から徒歩8分(中央桟橋の近く)

県立自然公園福浦島(ふくうらじま)

宮城県松島の県立自然公園福浦島松島海岸の東に浮かぶ面積約6ヘクタールの小さな島で、海の上を歩いて渡る福浦島は自然公園となっており、全長252メートルの朱塗りの橋(出会い橋)がシンボル。遊歩道も整備されており、貝塚や弁財天などの史跡や珍しい草木を見ながら散策するのも楽しい。島を一周まわると約45分程度のコースだ。

長さ:福浦橋(252m)
営業時間:8:00~17:00(11月~2月8:00~16:30)
料金:大人200円 子供100円
JR仙石線松島海岸駅より徒歩10分。
電話番号:022-354-3457

雄島(おしま) 

 「松島」の地名発祥地で中世より「奥州の高野」として僧侶や巡礼者の修行場となっており、仏像、法名などが彫られた岩窟や板碑も多くみられる。また、松尾芭蕉を含めた多くの句碑も点在している。この雄島は、越前海岸では一番大きく、標高27メートル、周囲2キロ。朱塗りの橋は、224m、78段の階段を上がると伝説と神秘の島へ到着だ。

住所:〒913-0064 福井県坂井市三国町安島
アクセス:JR仙石線松島海岸駅徒歩6分。浪打浜駐車場近く

松島と一緒に旅行したい観光スポット

松島の観光に便利な宿泊先(ホテル・旅館)をクリップしました。
ご自身で、楽しみながらお調べ下さい(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

青森県の観光地【青龍寺(昭和大仏)】

Pocket

青龍寺せいりゅうじ(昭和大仏)

 青森県青森市にある高野山の青森別院で、青龍寺境内には、青銅座像としては青森県の青龍寺(昭和大仏)日本一大きな大仏である「昭和大仏(高さ21.35m) 」や宮大工の大室勝四郎氏が手掛けたという「青森ヒバで造られた五重塔(高さ39m、日本第4位」が有名で観光客も多い。奈良、鎌倉の大仏よりも大きいということになるので、見ごたえありそうだ。仏像の土台にも入ることができ、仏像内部には六道輪廻の図などが飾られており、二階にも上がれる。

金堂
入り口を入ってすぐ正面の伽藍の中心となるお堂で、本尊は大日如来像。阿弥陀聖衆来迎大絵図、みかえり阿弥陀像などがある。

五重塔
金堂の横にあって、宮大工の大室勝四郎氏が手掛けた「青森ひば造りで胎蔵界の四菩薩が安置されている五重塔(高さ39m)。東北本線の電車からでも、この五重塔を見ることができる。

高野山青森別院本堂
朱に塗られたお堂で、御本尊に真言宗の開祖、弘法大師空海をお祀りしてある。2階は常時写経道場として開放されており、気軽に写経を体験することができる。

昭和大仏のデータ

仏像:大毘盧遮那仏(ダイビルシャナブツ)、大日如来(胎蔵界)
材質:材質青銅(錫、亜鉛、鉄、他)
重さ:220トン
高さ:21,35メートル(仏体のみ)
幅 15メートル(両膝の幅)
胎内安置仏:大日如来 阿弥陀如来 千手観音菩薩 虚空蔵菩薩 文殊菩薩 普賢菩薩 勢至菩薩 不動明王 降三世明王 軍荼利明王 大威徳明王 金剛夜叉明王 

 ▼昭和大仏胎内巡りができる
人が死に魂が抜け出していく場面に始まり、死体が朽ちていく・・三途の川・・・などの絵図と共に昭和大仏の基壇には大切な六つの教え「六波羅蜜」が大きく掲げられている。ご存知の方が多いと思いますが、念のため載せておきます(以下、青龍寺のウケウリですが・・・)六波羅蜜の教えを心に刻んで生活をすれば、きっと素晴らしい世界を切り開くことができるでしょう~っとあります。

布施波羅蜜 人に施す 貪らない
持戒波羅蜜  戒律を守る 規則を守る 乱れた生活をしない
忍耐波羅蜜 我慢する 寛容になる 怒りの心を捨てる
精進波羅蜜 努力する 怠け心を起こさない
禅定波羅蜜 心を落ち着ける 心を乱さない
智慧波羅蜜 頭を働かせる 後先を考えない行動を慎む

昭和大仏胎内(一階内回廊)
壁面には十二支一代守り本尊が祀られているほか、昭和大仏胎内一階部の中心に位置する内陣には昭和大仏の原型が奉安されている。大日如来の宝前には不動明王、降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王の五大明王をお祀りされている。

昭和大仏胎内(二階部分)
大仏の掌の下に当たるところが慰霊の間になっており、県内各地から出征され、戦死されたご英霊を供養してある。

参拝時間:4月~10月 午前8時から午後5時30分
     11月~3月: 午前9時から午後4時30分
お休み:年中無休
無料駐車場:あり(300台収容)
参拝料金:大人(大学生以上): 400円
小人(小学生以上): 200円
住所:〒030-0935 青森市大字桑原字山崎45
電話番号:017-726-2312

青龍寺(昭和大仏)と一緒に旅行したい観光スポット 

青龍寺(昭和大仏)観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)
                 青森の格安宿泊ホテルはこちらから

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

Pocket

青森県の観光地【城ケ倉大橋・城ヶ倉温泉】

Pocket

城ケ倉大橋(じょうがくらおおはし)

城ヶ倉渓谷に架かる日本一の上路式アーチ橋(全長360m)で総工費87億円、谷底からの青森県の城ケ倉大橋高さは122mもあり、歩いてみると少し怖いくらいだが十和田八幡平国立公園の美しい森を眼下に、新緑から深緑そして紅葉と、季節の美しい表情を見ることができる。車の場合は、橋の両端駐車場もあるので利用して歩いて渡ってみよう。景観に配慮した耐候性鋼材による無塗装仕上げになっていて紅葉の時期には見逃せないスポットだ。また、自殺者も出ていることからか?心霊スポットでもあるらしい・・・。

住所:〒030-0111 青森県青森市荒川字南荒川山1-1 
アクセス:奥羽本線・津軽線・青い森鉄道線青森駅よりJRバス東北十和田北線で約60分。
      黒石インターから車で約35分

城ケ倉大橋・城ヶ倉温泉と一緒に旅行したい観光スポット

城ヶ倉温泉(じょうがくらおんせん)

温泉宿は一軒のみだが、規模は大きい。酸ヶ湯と八甲田ロープウェイ駅の中間にあたるということから、登山やスキー客の立ち寄り入浴客も多い。

営業時間:11:30~16:00 受付終了15時
入浴料金:大人:1000円 小学生:小学生:500円 幼児:300円
温泉効能:リューマチ・神経痛・皮膚病
駐車場 無料:80台(大型バス15台)
お問い合わせ 0120-38-0658
住所:青森県青森市荒川八甲田山中 
アクセス :青森空港より約50分、東北高速道路青森ICより約40分

城ヶ倉温泉の一軒宿(宿泊ホテル)は以下の通りです。
ご自身で楽しみながらお調べください!

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

Pocket

山形県の観光地【霞城公園・山形城・山形市郷土館・最上義光歴史館山形県立博物館・】

Pocket

霞城公園(かじょうこうえん)・山形城

宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

山形市のシンボル的な城址公園で、市街地の駅から近いところに山形城(別名で霞城)を中心とした広大な緑地が広がっている。山形県の霞城公園石垣に植えられた桜はライトアップされて桜の名所として知られているため、桜の咲く季節には近くを走る電車も速度を落として通行するらしい。この桜は霞城の桜として天然記念物に指定されている。現在は、二ノ丸塁濠を残すのみとなっているが本丸及び二ノ丸跡(霞城公園)と三ノ丸跡の一部が、国の史跡に指定されている。 霞城公園内や近所に山形市郷土館、山形県立博物館、山形美術館、最上義光歴史館などの多くの見どころ文化施設があるのでゆっくり時間をとって旅行したい。 

●霞城まちなみ案内人(ボランティアガイド)
時間:9時30分~16時00分(1回約2時間)
料金:無料(工程で発生する案内人の交通費、施設入館料金、昼食代等はお客様負担)
申込方法:2名以上のグループで5日前までに要予約
連絡先:山形市観光案内センター 
電話番号:023-647-2266

住所:〒990-0826山形市霞城町1番7号
電話番号:(山形市公園緑地課)023-641-1212
定休日: 年中無休(東大手門櫓は4/1~4/11・11/1~3/31休館)
駐車場: あり (周辺には有料駐車場も有る)
アクセス:JR山形駅から徒歩10分
      山形自動車道山形蔵王ICより、約15分
      (霞城公園北門からのみ進入可)

山形県立博物館(霞城公園内にある

山形のなりたち、森林・野鳥・昆虫等の世界を、わかりやすく展示しているほか、代表する展示物は、国宝「縄文の女神」と県指定天然記念物「ヤマガタダイカイギュウ化石」。特に「縄文の女神」は、縄文中期に作られたとされる高さ45センチの土偶で、日本の土偶の中で現在一番大きいもので、学術的に貴重であるばかりでなく、その造形美は多くの人々の目を引き付けるもので、必見です!っと館長がおっしゃっています。第2展示室は「山形の大地に刻まれた歴史」というテーマで、山形の考古資料、最上川、三山信仰、紅花等の資料を展示し、山形の歴史が理解できるようにしております。第3展示室は「近代山形くらしのうつりかわり」のテーマで、文明開化から現代までのくらしの変遷、山形の焼きもの・郷土玩具等の資料を展示している。

住所:〒990-0826 山形県山形市霞城町1番8号
電話番号:023(645)1111

山形市郷土館

山形市郷土館山形市郷土館の建物は、明治時代に病院として建てられたもので、昭和41年12月5日に国の重要文化財に指定されている。当時は「ローレツ」というオーストリア人医師が近代医学教育の教鞭をとったことでよく知られているようだ。館内には、済生館本館資料、郷土の医学医療関係資料、特に明治13年(1880)から約2年間存在し山形市の医学の発展に大きな功績を残したオーストリアの医師アルブレヒト・ローレツ博士の資料、郷土史関係資料が展示されている。

住所:山形市霞城町1-1
電話番号:023-644-0253
利用時間 午前9時~午後4時30分
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
入館料:無料

最上義光歴史館(もがみよしあきれきしかん)

最上家の中でも特に多くの偉功を残した11代当主義光の山形県山形市にある博物館で、上杉軍から受けた銃痕の残る兜、上杉軍の軍旗などもあり歴史好きには見逃せない。最上氏の上杉軍との長谷堂の戦の際の資料や「最上義光公所用三十八間金覆輪筋兜」をはじめ、歴史と功績を伝える遺品が展示されている。

住所:〒990-0046山形県山形市大手町1-53
開館時間:午前9時 – 午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
入館料:無料
休館日:月曜日(国民の祝日と重なる場合はその翌日)
アクセス:JR山形駅より徒歩約15分

霞城公園・山形城と一緒に旅行したい観光スポット

霞城公園・山形城・山形市郷土館・最上義光歴史館・山形県立博物館の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

Pocket

山形県の観光地【芭蕉・清風歴史資料館】

Pocket

芭蕉・清風歴史資料館

山形県尾花沢市にあるご存知!松尾芭蕉と尾花沢の俳人・鈴木清風の出会いを偲んだ資料館。芭蕉の句や2人の交遊資料、尾花沢市の歴史資料などが展示されている。山形県の芭蕉・清風歴史資料館資料館の建物は、旧丸屋・尾花沢の「紅花大尽」鈴木弥兵衛家の店舗と母屋を、豪商で俳人の清風宅の隣に移転復元したもので、尾花沢地方における江戸時代の町屋の完成した姿を伝える貴重な遺構とのことだ。芭蕉は「おくのほそ道」の旅行で尾花沢の清風を訪ね、10日も滞在しまし、館内では2人の出会いと交友を知る資料や尾花沢の歴史や暮らしに関する資料を展示してある。 

住所:山形県尾花沢市中町5-36
電話番号 :0237-22-0104
営業時間:9時~16時30分(11~2月は9時30分~)
定休日:水曜(祝日の場合は翌日)
入館料金:200円、学生100円、中学生以下無料
アクセス:JR大石田駅→尾花沢市営バス尾花沢行きで10分、バス停:尾花沢待合所下車、徒歩10分
東北中央道東根ICから国道13号経由24km30分
駐車場: あり

芭蕉・清風歴史資料館と一緒に旅行したい観光スポット

芭蕉・清風歴史資料館の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

山形県の観光スポット【上山城・月岡神社・上山藩武家屋敷・楢下宿・春雨庵・齋藤茂吉記念館】

Pocket

上山城(かみのやまじょう)

上山城・上山藩武家屋敷・春雨庵・楢下宿の宿泊・ホテル情報は一番下にクリップしてあります。

山形県上山市にあるかみのやま温泉に程近いところにある城で、山形県の上山城(かみのやまじょう)別名「月岡城」とも呼ばれていて江戸時代には上山藩の藩庁が置かれた。城内は郷土歴史博物館として公開され、歴史・自然科学・産業の資料を展示されている。展望室からは蔵王連峰と上山市街を一望できる。上山城は、米沢の伊達氏や上杉氏との攻防の舞台となった最上氏の最南端の城塞だったが、最上家改易の後は歴代藩主の居城となった。元禄五年(1692)土岐氏の転封と共に、幕府により取り壊され、現在は堀跡や石垣が当時の名残をとどめている。残念だが、現在のお城はコンクリート造りで再建されたものでエレベーターが設置されているらしい。城内には、カフェがあり本格的なコーヒーも飲める。上山城のすぐそば城門前広場には「足湯」や「かかし茶屋」というお土産店(「たまこんにゃく」というのが名物らいい)もある。

住所:〒999-3154 山形県上山市元城内3-7
電話番号:023-673-3660(公益財団法人 上山城郷土資料館)
入館料:一般大人410円/高校・大学生360円 小・中学生50円
      小・中学生は土曜日は無料
開館時間:9:00~16:45
休館日:年末(12月29日~31日)/2014年9月1日~5日
駐車場:上山城・月岡神社前にある(無料)
      (別に大型バスの駐車場有)
アクセス:JR奥羽本線「かみのやま温泉駅」徒歩10分
     山形自動車道東の場合
     浦和本線IC→村田JCT→山形上山IC→約15分
     東北中央自動車の場合
     道東根IC→山形上山IC→約15分
 

月岡神社(つきおかじんじゃ)

上記の上山城のとなりにあり、旧藩主松平利長・信一を祀ってある神社で桜の名所でもある。

住所:〒999-3154 山形県上山市元城内3-23
電話番号:023-672-0839

上山藩武家屋敷

上山城の西側に仲丁通り(武家屋敷通り)にあって、森本家・三輪家・山田家・旧曽我部家の四軒現存していて当時の武士の生活を垣間見る事が出来る。上山城(月岡城)が天文4年(1535年)に築かれ、その西側は武家屋敷となり、この仲丁通りには、藩の要職にあった家臣が多く居住していたという。茅葺屋根、鉤型の曲屋で、玄関と通用口とを別にする武家中門造りの建築様式になっており4軒とも市の有形文化財に指定されている。

住所:山形県上山市鶴脛町1丁目付近
TEL:023-672-1111
入館料:庭内見学無料
三輪家のみ入館可:大人210円、学生(高校生以上)160円
            小人(小中学生)50円
開館時間:9:00~16:45
休館日:月曜日(祝日・祭日等で開館した時は翌日)
     12/29~1/3まで

楢下宿(ならげじゅく)

山形県の楢下宿山形県上山市にある宿場町。江戸時代に羽州街道の宿場町として栄え、東北の13藩が参勤交代の時に利用した当時の町並みがそのまま保存されているもの。上記写真の旧丹野家滝沢屋は江戸時代の脇本陣で、移築復元され資料館として保存され、1995年(平成7年)に山形県有形文化財に指定されている。また、1997年(平成9年)には、羽州街道 楢下宿・金山越の名称で国の史跡にも指定されている。ほかの見どころは、旧武田家・眼鏡橋・旧粟野家・旧粟野家大黒屋・一里塚跡などがある。

住所:〒999-3225 山形県上山市楢下

春雨庵

寛永5年(1629年)の紫衣事件によって上山に流された京都大徳寺の僧「沢庵」を上山城主土岐頼行は厚遇し、春雨庵を贈った。その沢庵禅師は、詞歌や茶禅など、その豊かな教養で上山藩の教導に努めたとのこと。

住所:〒999-3146 山形県上山市松山2-10-12
TEL:023-672-0824
入館料:無料
開館時間:8:00~17:00
休館日:第3日曜とその前日

齋藤茂吉記念館(さいとうもきちきねんかん

山形県上山市にある、山形県の登録博物館で歌人で医師でもあった齋藤茂吉を記念する博物館。館内には斉藤氏が残した業績に関連する資料や、斉藤の生活を伝える書画などが展示されている。斉藤の生家である上山市金瓶の南にあり、明治天皇が東北巡幸に際に小休止されたことに因む「みゆき公園」である。この地には斉藤も時折足を運び、作歌していたという。

  • 常設展示室
    茂吉が残した業績や生活を伝える自筆の書画・原稿などの資料を、その生涯と短歌の歩みに沿って編年的に構成、展示している。
  • 守谷夫妻記念室
    斎藤茂吉記念館の創立及び運営に献身的な努力をかたむけた守谷誠二郎(茂吉の甥)・ふみを夫妻の遺志を顕彰するための記念室。
  • 映像展示室
    茂吉の全生涯が概観できる映像(斎藤茂吉の世界とその時代)を上映している。
  • 茂吉の晩年の居室
    茂吉晩年の居室(居間・寝室・書斎)を中心に、家族と門人ら茂吉と密接にかかわった周囲の人びとの作品資料やゆかりの品などを通年展示している。

住所:〒999-3101山形県上山市北町字弁天1421
営業時間:9:00〜17:00(入館受付:16:45まで)
入館料:大人:500円(団体・障害者:400円)
     学生:250円(団体・障害者:200円)
     小人:100円(団体・障害者:50円)
休館日:7月第2週の日曜日~土曜日 年末年始(12/28~1/3)

上山城・月岡神社・齋藤茂吉記念館と一緒に旅行したい観光スポット

上山城・月岡神社の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク) 

Pocket

山形県の温泉地【かみのやま温泉】

Pocket

かみのやま温泉の宿泊・ホテル情報は、下にクリップしてあります。

かみのやま温泉(かみのやまおんせん)

上山温泉郷の温泉街は、湯町、新湯、十日町、河崎、高松、葉山、金瓶などたくさんの温泉がある温泉地の総称で、山形県のかみのやま温泉上山(かみのやま)温泉は、会津の東山温泉、庄内の湯野浜温泉と並び、「奥羽三楽郷」と称えられる温泉地。昔ながらの温泉情緒を残しているのは、もっとも古い湯町地区で、新湯地区は近代的な旅館が多く、にぎやかで歓楽的だ。温泉地での宿泊は、宿内で過ごす時間が長いので、宿泊先は好みで選ぶとよいだろう。肥前出身の旅の僧侶・月秀が、温泉で傷を癒している鶴を発見したそうで、そのため、古くは「鶴脛の湯」の別名があったとの由。また、温泉街では湯巡手形を発行しているので、それを利用して複数の温泉を楽しむのもよい。立ち寄り入浴ができる共同浴場(湯町の湯、新湯・澤の湯、葉山共同浴場、二日町ふれあいの湯、中湯、下大湯、新丁・上の湯)もある。

泉質:ほとんどが塩化物泉。泉質ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉(含石膏ー食塩泉)(低張性弱アルカリ性高温泉)

効能:美肌、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、婦人病、冷え性、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進など

アクセス: 山形新幹線 かみのやま温泉駅下車

かみのやま温泉と一緒に旅行したい観光スポット

かみのやま温泉宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

Pocket

山形県の温泉地【蔵王温泉・お釜・山形蔵王温泉スキー場】

Pocket

     蔵王温泉宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

蔵王温泉(ざおうおんせん)

山形県山形市南東部、蔵王連峰の西麓にある標高880mに位置する温泉。泉質は、強酸性の泉質が特徴である。強酸性泉が古くから皮膚病に高い効能があるとされる。また肌を白くする効能から「姫の湯」の異名も持つ。山形県の蔵王温泉国内有数のスキー場である山形蔵王温泉スキー場に隣接しており、旅館やホテルなど宿泊施設が建ち並び東北地方を代表する山岳リゾートとなっている。共同浴場や立ち寄り入浴施設もある。白布温泉、高湯温泉と共に奥羽三高湯の一つに数えられる。 

泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、神経症、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

  • 住所:山形県山形市
  • アクセス:東北中央自動車道・山形上山ICから山形県道21号蔵王公園線。山形自動車道・山形蔵王ICから国道286号および山形県道53号山形永野線(西蔵王有料道路)
    JR山形駅前バスのりば1番ポールより蔵王温泉行きに乗車する 

お釜 おかま(五色沼)

山形県の蔵王連峰の御釜(おかま)宮城県刈田郡蔵王町と同県柴田郡川崎町の境界付の近蔵王馬の背と五色岳の中間、1,600mにある円形火口湖のことで、五色に変化するので五色沼(ごしきぬま)とも呼ばれる。 生物は一切生息していない。車ですぐ近くまで行けて、ほとんど歩かずに噴火口を見ることができる。蔵王連峰最大の観光スポットだ。蔵王エコーラインから蔵王ハイライン(有料道路)を登った駐車場に車を止めると、レストハウスまで徒歩3分、御釜の展望台までは徒歩5分。

蔵王温泉と一緒に旅行したい観光スポット

蔵王温泉の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

山形蔵王温泉スキー場

標高1736mの地蔵岳の山腹から山麓にかけて広がる大スケールの歴史ある老舗ゲレンデだ。山形蔵王温泉スキー場単独のスキー場としては最大の規模を持ち25のゲレンデとコース、4基のロープウェイ・ゴンドラ、38基のリフトを擁するスケールの大きさだ。現代ウィンターリゾートのトレンドでもある温泉プラススキー場の老舗として古い歴史を誇っている。

住所:〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉940-1
アクセス :山形道山形蔵王ICより西蔵王高原ライン経由、蔵王温泉方面へ40分
料金:大人リフト1日券4600円 小学生以下2500円
駐車場:(有料)1000円、平日一部無料 5000台
営業時間 :8時15分~21時
休業:5月6日~12月第1土曜の前日の金曜、営業期間中は無休

蔵王温泉スキー場に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

Pocket

山形県の温泉地【銀山温泉・白銀公園】

Pocket

銀山温泉(ぎんざんおんせん)

銀山温泉宿泊・ホテル情報は一番下にクリップしてあります。

銀山温泉は、奥州街道より約12km入った山間部、山形県尾花沢市にある温泉で山形県の銀山温泉NHK連続テレビ小説「おしん」の舞台となったことで全国的にあまりにも有名だ。温泉街は、銀山川の両岸に大正から昭和初期にかけての建築の旅館が立ち並び、多くの旅館は、建築された当時としては非常にモダンな木造建築であり、外装には鏝絵が施されている。また、歩道にはガス灯が並んでいて大正ロマンを感じさせる独特の雰囲気が漂う・・・。日本三大銀山の一つだった「出羽延沢銀山」として栄えた後に、掘り工が中沢に湯の湧き出てるのを発見したもので湯治場として知られるようになったそうだ。昭和43年11月国民保養温泉の指定を受けている。最近温泉街の入り口付近に足湯が設置された他、立ち寄り入浴ができる共同浴場もある。銀山温泉奥にある白銀公園の入口近くの「はいからさん通り」の店頭で販売されているカレーパンが人気となっている。

散策コース

  • ゆったり散策コース(約1.9km 約90分)
    銀山温泉街→白銀の滝→滝の不動尊→せとこい橋・籟音の滝→河鹿橋→夏しらず坑→銀鉱洞→儀賀市郎左衛門の像→山の神神社→銀山温泉街
  • 銀鉱洞直行コース(約1.4km 約60分)
    銀山温泉街→白銀の滝→滝の不動尊→せとこい橋・籟音の滝→河鹿橋→夏しらず坑→銀鉱洞→儀賀市郎左衛門の像→銀山温泉街
  • 滝見コース(約0.8km 約20分)
    銀山温泉街→せとこい橋・籟音の滝→コウモリ穴→白銀の滝→銀山温泉街

泉温:63.8℃
泉質:ナトリウム塩化物・硫酸塩温泉
効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、高血圧症、神経痛など
アクセス:大石田駅より「銀山温泉行」バス40分
電話番号:0237-28-3933

白銀公園

銀坑洞と銀山川の周囲を含めた自然公園が白銀公園となっていて、銀山温泉の温泉街から徒歩で20分くらいで行ける。公園内には、落差22mの白銀の滝など見どころが点在する。上記の散策コースを参考にして欲しい。売店やトイレ、休憩所もある。

●延沢銀山遺跡(のべさわぎんざんいせき)
 国指定史跡となった銀鉱洞跡は、白銀公園にある銀鉱山の鉱道跡で浴衣姿で坑内を一巡できるそうだ。
住所:〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑地内
アクセス :山形新幹線大石田駅より市営バス銀山温泉行40分、銀山温泉より徒歩20分

白銀の滝(しろがねのたき)
白銀公園内にある落差22mの滝で公園の入り口近くにある。対岸に観瀑台があるので、上記散策コースでゆっくりどうぞ。

 ●洗心峡
清らかな静けさは人の心のけがれをおのずと洗い落とすような感じがするというので、この峡谷一帯を「洗心峡」といい、この石碑が建てられているそうだ。

●おもかげ園
白銀公園一帯のメインとなるおもかげ園。路傍には奥の知れない坑口や煙出しの縦坑が間近で見ることができる。

●銀鉱洞
随所に焼堀の跡などがよく残っている

●山の神神社
子宝安産、夫婦円満の神様として知られる

銀山温泉と一緒に旅行したい観光スポット

銀山温泉の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

Pocket

岩手県の観光スポット【龍泉洞・龍泉新洞科学館】

Pocket

龍泉洞に便利な宿泊・ホテル情報は一番下にクリップしてあります。

龍泉洞(りゅうせんどう)

岩手県岩泉町にある総延長約1,200mの鍾乳洞で岩泉湧窟(いわいずみわっくつ)とも言う。岩手県の龍泉洞1938年「岩泉湧窟及びコウモリ」名義で日本国の天然記念物に指定されている、秋芳洞(山口県美祢市)・龍河洞(高知県香美市)と共に日本三大鍾乳洞の一つだ。
洞内はすでに知られているだけでも3,600m以上あり、その全容は5,000mに達するといわれています。また、奥から湧き出る清水が数箇所にわたって地底湖を形成しており、世界有数の透明度を誇っています。地底湖は龍泉洞地底湖の水として1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選ばれている。洞内に流れる神秘的な青く見える水はとても魅惑的だ。

住所: 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
利用時間 :8:30~17:00(10~4月)※年中無休
       8:30~18:00(5~9月)
入場料金: 大人1,000円、小・中学生500円(龍泉新洞科学館とセット料金)
電話番号: 0194-22-2566(龍泉洞事務所)

アクセス:
・岩泉消防署前(旧岩泉駅)から
岩泉町民バス 小本線、安家洞線、沢中・夏節線、田野畑村営バスで約10分、「龍泉洞」下車
・三陸鉄道北リアス線小本駅から
岩泉町民バス:小本線で約45分、「龍泉洞」下車
・JR東日本東北本線盛岡駅から
JRバス東北:早坂高原線で約2時間20分、「龍泉洞」下車

龍泉新洞科学館

洞窟調査の時の写真や縄文人の生活風景など展示されています。「科学館」ってなってるので子供用だと思いきや、大人も興味深いです。龍泉洞の入場チケットとセットになっているので是非どうぞ・・・。

龍泉洞と一緒に旅行したい観光スポット

龍泉洞の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

 

Pocket