青森県の観光地【奥入瀬渓流・銚子大滝】

Pocket

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)

青森県十和田湖の子ノ口から流れ出る奥入瀬川の渓流で国指定の特別名勝及び天然記念物。渓流沿いにはいくつもの滝や岩があり、見どころがいっぱいだ。車道とともに遊歩道が整備されており、美しい新緑や紅葉の時期は特におすすめだ。    
青森県の奥入瀬渓流
散策道を楽しみながら歩くと約14キロ。車道と遊歩道が同じくらいの高さにあるので、時間のない方や車・バイクの方は人気景勝スポット8つくらいを眺めるのも良いだろう。下記にある「銚子大滝」と「阿修羅の流れ」(休日などは絵を描く人や写真を撮る人が大勢いる)は絶対はずせないスポットだ。
 
便利な手荷物配送のお話
車やバスツアーの方はいいけど、電車の方が困るのが荷物だ。特に十和田湖から奥入瀬へ訪れる人が多いため悩みの種だ。そこでとっておきのサービスを紹介しておこう。
七戸十和田駅から十和田湖・奥入瀬の各宿泊施設に荷物を配送してくれるというもの。

荷物の預かり場所 (1個600円)
JR七戸十和田駅 南口 七戸町観光交流センター1F
地域情報コーナー
電話番号:0176-51-6100 
受付時間:当日12時30分まで
お届け時間:夕方5時前後

奥入瀬渓流と一緒に行きたい観光スポット

  • 十和田湖
  • 出合い橋
    (奥入瀬渓流と蔦川合流点に架けられた長さ55mの木造吊橋で渓流館から徒歩15分位)
  • 道の駅奥入瀬 「奥入瀬ろまんパーク」
    地元野菜を買ったり、「あおもりりんごジュース」など、お土産にも重宝する。週末は店の前にある建物で、地元のお母さん達が『おからどーなつ』を揚げてるそうです。

奥入瀬渓流の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にピックアップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

銚子大滝(ちょうしおおたき)

奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝で高さ7メートル、幅20メートルで人気を集めている。
青森県の銚子大滝滝の右手に伸びる断層や左から流れ込む寒沢の影響でできたと考えられており、十和田湖への魚の遡上を妨げ、魚止の滝とも呼ばれている。四季それぞれに魅力的な迫力ある滝だ。ぜひ、十和田湖とともに観光計画に加えて欲しい。

Pocket