岩手県の観光スポット【龍泉洞・龍泉新洞科学館】

Pocket

龍泉洞に便利な宿泊・ホテル情報は一番下にクリップしてあります。

龍泉洞(りゅうせんどう)

岩手県岩泉町にある総延長約1,200mの鍾乳洞で岩泉湧窟(いわいずみわっくつ)とも言う。岩手県の龍泉洞1938年「岩泉湧窟及びコウモリ」名義で日本国の天然記念物に指定されている、秋芳洞(山口県美祢市)・龍河洞(高知県香美市)と共に日本三大鍾乳洞の一つだ。
洞内はすでに知られているだけでも3,600m以上あり、その全容は5,000mに達するといわれています。また、奥から湧き出る清水が数箇所にわたって地底湖を形成しており、世界有数の透明度を誇っています。地底湖は龍泉洞地底湖の水として1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選ばれている。洞内に流れる神秘的な青く見える水はとても魅惑的だ。

住所: 〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
利用時間 :8:30~17:00(10~4月)※年中無休
       8:30~18:00(5~9月)
入場料金: 大人1,000円、小・中学生500円(龍泉新洞科学館とセット料金)
電話番号: 0194-22-2566(龍泉洞事務所)

アクセス:
・岩泉消防署前(旧岩泉駅)から
岩泉町民バス 小本線、安家洞線、沢中・夏節線、田野畑村営バスで約10分、「龍泉洞」下車
・三陸鉄道北リアス線小本駅から
岩泉町民バス:小本線で約45分、「龍泉洞」下車
・JR東日本東北本線盛岡駅から
JRバス東北:早坂高原線で約2時間20分、「龍泉洞」下車

龍泉新洞科学館

洞窟調査の時の写真や縄文人の生活風景など展示されています。「科学館」ってなってるので子供用だと思いきや、大人も興味深いです。龍泉洞の入場チケットとセットになっているので是非どうぞ・・・。

龍泉洞と一緒に旅行したい観光スポット

龍泉洞の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

 

Pocket