岩手県の観光スポット【鉄の歴史館・釜石大観音・呑ん兵衛横丁】

Pocket

鉄の歴史館(てつのれきしかん)

鉄の歴史館・釜石湾の大観音・呑ん兵衛横丁の観光に便利な宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

日本で初めて鉄鉱石による本格的な製鉄に成功した近代製岩手県の釜石市立鉄の歴史館鉄発祥の地である釜石市立の「鉄の歴史館」。3.11大津波に襲われた釜石市だが、高台にあるこの「鉄の歴史館」は、被害を受けずに済んだ。JR釜石駅から国道45号線を東南に進むと国道45号線の入口には大きな案内板があって分かりやすい。また、「鉄の歴史館」屋上の展望台からは、釜石大観音と釜石湾が見渡せて眺めが美しい。
1727年(享保12)年、盛岡藩の阿部友之進が釜石で磁鉄鉱を発見したのをはじめ、盛岡市出身の鉱山学者(日本鉱業会の初代会長)の大島高任(おおしまたかとう)が日本初の洋式高炉を築いき近代製鉄に発展するまでの歴史資料が展示されている。

1階

  • 総合演出シアター(橋野高炉跡と橋野三番高炉の原寸大模型)
    原寸大に復元された高炉の模型と音と光と立体映像によって釜石の鉄の歴史をわかりやすく展示してある。
    橋野高炉跡は、現存する日本最古の洋式高炉跡。
  • 鉄文化の黎明
    鉄文化の発生から、鉄の歴史を説明している。
  • 近代製鉄の発進
    大島高任顕彰や日本初の洋式高炉を完成させ近代製鉄へまでの道のりや当時の釜石の高炉を様子を紹介している。
  • 心の中の鉄
    鉄にまつわる生活の知恵や人と鉄の関係、宗教と鉄などの解説。
  • 鉄と豊かなくらし
    生活を豊かにしている身の回りにある鉄を紹介している。車のカットモデルの展示や鉄の製造工程の解説など
  • 鉄と遊ぶ
    鉄製の遊具があるほか、金属鋳造体験(動物や貝殻などの形のキーホルダーを作製)するができる。事前に申込みが必要で料金は100円。

2

  • 製鉄産業と釜石
    官営から民営への推移と、繁栄した釜石の鉄鋼産業の近現代史と先駆的人物など。

3階

  • アンモナイトのレプリカ
    フランスのディーニュ・レ・バン市で発掘された1億9500万年前のアンモナイト化石群の巨大レプリカが展示されている。
  • 展望テラス
    津波被害が多かった釜石港に30年がかりで造られた湾口防波堤(ギネス登録)や釜石大観音、釜石湾を一望できる。

営業時間: 9:00~15:00時(入館は16:00まで)
休館日: 12月28日から31日 (毎週火曜日定休)
入館料金: 小中学生150円 高校生300円 一般500円
住所: 岩手県釜石市大平町3丁目12番7号
電話番号: 0193-24-2211
アクセス: 釜石駅から車で約10分
JR釜石線「釜石駅」→岩手県交通バス「上平田行き」釜石大観音前で下車→徒歩3分
駐車場:あり(大型バス10台、普通車100台

釜石大観音 (かまいしだいかんのん)

岩手県の釜石大観音釜石湾の大観音は、三陸復興国立公園鎌崎半島海岸の高台に立っていて、上記の「鉄の歴史館」に、ほど近いのでぜひ寄ってみたい。まるで灯台のようだが、明峰山石応禅寺(曹洞宗)によって鎌崎半島に建立された大観音で、観音様の総門である山門・不動殿・水子の楽園・高さ24mの白い仏舎利塔(お釈迦様のご遺骨を祀ってある)からなっている。
高さは48.5mもあり胎内部は13階に分かれおり、1~3階には拝殿・三十三観音(33体の仏像)安置室がある。2~11階は七福神胎内めぐりができる。また、12、13階は海抜120mの高さの魚籃展望台(ぎょらんてんぼうだい)になっていて、外に出て太平洋の美しい景観を楽しめる。

住所:〒026-0002 岩手県釜石市大平町3丁目9-1
電話番号 0193-24-2125
拝観時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)※季節により変わる
休館日:12月29日から12月31日 午後9:00まで
入場料金 大人500円 中・高生300円 小学生100円
駐車場:大型バス15台 普通車150台

呑ん兵衛横丁(釜石はまゆり飲食店街)

釜石町・呑ん兵衛横丁左写真の 「呑ん兵衛横丁」は、東日本大震災の際、津波で全店舗が被災してしまいましたが、仮設店舗(釜石駅近く)で営業再開しているとのことです。居酒屋・日本料理・ラーメン・寿司・蕎麦・焼き鳥・焼き肉・たこやき・スナック・バーなど、三陸最大級の飲食店専門街。「自慢の味は流されていません」とのこと。独特のあったかい雰囲気の「呑ん兵衛横丁」の復活・・・だすね。ぜひ、お立ち寄りください。

釜石はまゆり飲食店街(呑ん兵衛横丁)
住所:〒026-0031岩手県釜石市鈴子町14

鉄の歴史館・釜石大観音・呑ん兵衛横丁と一緒に旅行したい観光スポット

鉄の歴史館・釜石大観音・呑ん兵衛横丁の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方は宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket