新潟県の観光スポット【新発田城・新発田城址公園】

Pocket

新発田城宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

新発田城(しばたじょう)(国指定重要文化財)

 新潟県新発田市にある「新発田城」は、平地に作られた珍しいお城で、初代新発田藩主溝口秀勝(みぞぐちひでかつ)が慶長3年(1598年)に築城し、3代宣直(のぶなお)のときに完成した。新発田新潟県の新発田城城は、別名「(菖蒲)あやめ城」とも呼ばれ、「切込みはぎ」という石と石をすき間なくかみ合わせて積みあげる技術でつくられている。櫓の壁には、寒い北国の積雪に備えて海鼠壁(なまこかべ※継ぎ手部分を漆喰で固める際に蒲鉾形の目地をつけた外壁仕上げのことで、耐水、防火性がある)が使用されており全国的にも珍しいものである。天守がないため、本丸の3重櫓を上げて「三階櫓」と呼んでいたものが実質的な天守であったらしい。表門と二の丸隅櫓は国の重要文化財に指定されている。新発田城の表門前には、初代藩主である溝口秀勝の銅像と赤穂義士の討ち入りで重要な役割を果たした堀部安兵衛(堀部武庸)の像がある。実はこの堀部安兵衛は、浅野家の家臣に養子に入る前まで新発田の武士であったのだ。城郭跡地の大部分は日本陸軍が置かれいた関係で、現在も陸上自衛隊の駐屯地(新発田駐屯地)となっているため、城内建築物の内で「二の丸隅櫓」「本丸表門」「辰巳櫓」が観光できる。自衛隊敷地内の「三階櫓」は外観の観覧はできるが内部は公開されていないのが残念である。

城郭構造:平城
別名:菖蒲(あやめ)城・舟形城
天守構造:御三階櫓複合式層塔型3重3階

開門時間:午前9時~午後5時(11月のみ午後4時30分閉門)      
開門期間:4月~11月
入場料:無料
駐車場:100台(無料)
住所:新潟県新発田市大手町6
アクセス:JR羽越本線「新発田」駅から徒歩約20分程度
      日本海東北自動車道 聖籠新発田I.Cより車で10分

新発田城址公園(しばたじょうしこうえん)

新発田城跡を含む新発田城址公園 は、日本の歴史公園100選にも指定されていて、新発田城の建物は、毎夜ライトアップされてる。春には300本ものソメイヨシノと60本あまりの八重桜が咲き誇る桜の名所となり、多くの観光客が訪れている。4月は「新発田の春まつり」でステージアトラクションや各種イベントが開催される。1月には「城下町しばた全国雑煮合戦」も開催されている。安兵衛茶屋(開門期間のみの営業)では、軽食やお土産物が販売されている。

住所:新潟県新発田市大手町6
電話番号:0254-26-6789
開門時間:午前9時~午後5時(11月のみ午後4時30分閉門)      
開門期間:4月~11月

入場料:無料
入場時間:9時~21時
駐車場利用時間:9時~17時(桜まつり時は21時30分まで)

新発田城・新発田城址公園と一緒に旅行したい観光スポット

新発田城・新発田城址公園観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)   近くの月岡温泉はこちらで調べてください

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「JTB」で調べる方はこっち↓

(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方は宿泊プランの右側(水色)が表示されているホテルの場合には水色部分をクリックすると一覧が出ますよ!

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

山形県の観光地【霞城公園・山形城・山形市郷土館・最上義光歴史館山形県立博物館・】

Pocket

霞城公園(かじょうこうえん)・山形城

宿泊・ホテル情報は下にクリップしてあります。

山形市のシンボル的な城址公園で、市街地の駅から近いところに山形城(別名で霞城)を中心とした広大な緑地が広がっている。山形県の霞城公園石垣に植えられた桜はライトアップされて桜の名所として知られているため、桜の咲く季節には近くを走る電車も速度を落として通行するらしい。この桜は霞城の桜として天然記念物に指定されている。現在は、二ノ丸塁濠を残すのみとなっているが本丸及び二ノ丸跡(霞城公園)と三ノ丸跡の一部が、国の史跡に指定されている。 霞城公園内や近所に山形市郷土館、山形県立博物館、山形美術館、最上義光歴史館などの多くの見どころ文化施設があるのでゆっくり時間をとって旅行したい。 

●霞城まちなみ案内人(ボランティアガイド)
時間:9時30分~16時00分(1回約2時間)
料金:無料(工程で発生する案内人の交通費、施設入館料金、昼食代等はお客様負担)
申込方法:2名以上のグループで5日前までに要予約
連絡先:山形市観光案内センター 
電話番号:023-647-2266

住所:〒990-0826山形市霞城町1番7号
電話番号:(山形市公園緑地課)023-641-1212
定休日: 年中無休(東大手門櫓は4/1~4/11・11/1~3/31休館)
駐車場: あり (周辺には有料駐車場も有る)
アクセス:JR山形駅から徒歩10分
      山形自動車道山形蔵王ICより、約15分
      (霞城公園北門からのみ進入可)

山形県立博物館(霞城公園内にある

山形のなりたち、森林・野鳥・昆虫等の世界を、わかりやすく展示しているほか、代表する展示物は、国宝「縄文の女神」と県指定天然記念物「ヤマガタダイカイギュウ化石」。特に「縄文の女神」は、縄文中期に作られたとされる高さ45センチの土偶で、日本の土偶の中で現在一番大きいもので、学術的に貴重であるばかりでなく、その造形美は多くの人々の目を引き付けるもので、必見です!っと館長がおっしゃっています。第2展示室は「山形の大地に刻まれた歴史」というテーマで、山形の考古資料、最上川、三山信仰、紅花等の資料を展示し、山形の歴史が理解できるようにしております。第3展示室は「近代山形くらしのうつりかわり」のテーマで、文明開化から現代までのくらしの変遷、山形の焼きもの・郷土玩具等の資料を展示している。

住所:〒990-0826 山形県山形市霞城町1番8号
電話番号:023(645)1111

山形市郷土館

山形市郷土館山形市郷土館の建物は、明治時代に病院として建てられたもので、昭和41年12月5日に国の重要文化財に指定されている。当時は「ローレツ」というオーストリア人医師が近代医学教育の教鞭をとったことでよく知られているようだ。館内には、済生館本館資料、郷土の医学医療関係資料、特に明治13年(1880)から約2年間存在し山形市の医学の発展に大きな功績を残したオーストリアの医師アルブレヒト・ローレツ博士の資料、郷土史関係資料が展示されている。

住所:山形市霞城町1-1
電話番号:023-644-0253
利用時間 午前9時~午後4時30分
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
入館料:無料

最上義光歴史館(もがみよしあきれきしかん)

最上家の中でも特に多くの偉功を残した11代当主義光の山形県山形市にある博物館で、上杉軍から受けた銃痕の残る兜、上杉軍の軍旗などもあり歴史好きには見逃せない。最上氏の上杉軍との長谷堂の戦の際の資料や「最上義光公所用三十八間金覆輪筋兜」をはじめ、歴史と功績を伝える遺品が展示されている。

住所:〒990-0046山形県山形市大手町1-53
開館時間:午前9時 – 午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
入館料:無料
休館日:月曜日(国民の祝日と重なる場合はその翌日)
アクセス:JR山形駅より徒歩約15分

霞城公園・山形城と一緒に旅行したい観光スポット

霞城公園・山形城・山形市郷土館・最上義光歴史館・山形県立博物館の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

じゃらんパック(JR+宿泊)(航空券+宿泊)にする方はこちらから

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

Pocket

山形県の温泉地【銀山温泉・白銀公園】

Pocket

銀山温泉(ぎんざんおんせん)

銀山温泉宿泊・ホテル情報は一番下にクリップしてあります。

銀山温泉は、奥州街道より約12km入った山間部、山形県尾花沢市にある温泉で山形県の銀山温泉NHK連続テレビ小説「おしん」の舞台となったことで全国的にあまりにも有名だ。温泉街は、銀山川の両岸に大正から昭和初期にかけての建築の旅館が立ち並び、多くの旅館は、建築された当時としては非常にモダンな木造建築であり、外装には鏝絵が施されている。また、歩道にはガス灯が並んでいて大正ロマンを感じさせる独特の雰囲気が漂う・・・。日本三大銀山の一つだった「出羽延沢銀山」として栄えた後に、掘り工が中沢に湯の湧き出てるのを発見したもので湯治場として知られるようになったそうだ。昭和43年11月国民保養温泉の指定を受けている。最近温泉街の入り口付近に足湯が設置された他、立ち寄り入浴ができる共同浴場もある。銀山温泉奥にある白銀公園の入口近くの「はいからさん通り」の店頭で販売されているカレーパンが人気となっている。

散策コース

  • ゆったり散策コース(約1.9km 約90分)
    銀山温泉街→白銀の滝→滝の不動尊→せとこい橋・籟音の滝→河鹿橋→夏しらず坑→銀鉱洞→儀賀市郎左衛門の像→山の神神社→銀山温泉街
  • 銀鉱洞直行コース(約1.4km 約60分)
    銀山温泉街→白銀の滝→滝の不動尊→せとこい橋・籟音の滝→河鹿橋→夏しらず坑→銀鉱洞→儀賀市郎左衛門の像→銀山温泉街
  • 滝見コース(約0.8km 約20分)
    銀山温泉街→せとこい橋・籟音の滝→コウモリ穴→白銀の滝→銀山温泉街

泉温:63.8℃
泉質:ナトリウム塩化物・硫酸塩温泉
効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、高血圧症、神経痛など
アクセス:大石田駅より「銀山温泉行」バス40分
電話番号:0237-28-3933

白銀公園

銀坑洞と銀山川の周囲を含めた自然公園が白銀公園となっていて、銀山温泉の温泉街から徒歩で20分くらいで行ける。公園内には、落差22mの白銀の滝など見どころが点在する。上記の散策コースを参考にして欲しい。売店やトイレ、休憩所もある。

●延沢銀山遺跡(のべさわぎんざんいせき)
 国指定史跡となった銀鉱洞跡は、白銀公園にある銀鉱山の鉱道跡で浴衣姿で坑内を一巡できるそうだ。
住所:〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑地内
アクセス :山形新幹線大石田駅より市営バス銀山温泉行40分、銀山温泉より徒歩20分

白銀の滝(しろがねのたき)
白銀公園内にある落差22mの滝で公園の入り口近くにある。対岸に観瀑台があるので、上記散策コースでゆっくりどうぞ。

 ●洗心峡
清らかな静けさは人の心のけがれをおのずと洗い落とすような感じがするというので、この峡谷一帯を「洗心峡」といい、この石碑が建てられているそうだ。

●おもかげ園
白銀公園一帯のメインとなるおもかげ園。路傍には奥の知れない坑口や煙出しの縦坑が間近で見ることができる。

●銀鉱洞
随所に焼堀の跡などがよく残っている

●山の神神社
子宝安産、夫婦円満の神様として知られる

銀山温泉と一緒に旅行したい観光スポット

銀山温泉の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

Pocket

宮城県の観光地【天守閣自然公園】

Pocket

天守閣自然公園

仙台市太白区の秋保温泉にある総合レジャー施設で、森林浴・温泉・足湯・食堂・庭園・オートキャンプ場などがある。宮城県の天守閣自然公園また、テニス、バレーボールなどのスポーツもできるほか、岩と木をふんだんに使った立ち寄り温泉「市太郎の湯」が人気となっている。山間の地形を生かした回遊式日本庭園は、10万坪の敷地に、鯉が泳ぐ7つの池や600種の草花などが咲き散策が気持ちよい。「天守閣自然公園」の名は、初代秋保摂津守盛義が湯元小屋館を築いたとされている室町戦国時代の館跡があることから名づけられたそうだ。しかし、その館は天守閣があるようなものではなく、防衛基地として使用する出城のようなものだったとのこと。

住所:〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原10
電話番号:022-398-2111
アクセス:【宮城交通バス】仙台駅西口バスプール8番「秋保温泉」行き(60分)「秋保温泉湯元」下車 徒歩20分 タクシー2分(1.2km)
仙台駅よりタクシーで30分(24km)
東北自動車道仙台南インターから車で15分(10km)

天守閣自然公園の施設は

  • オートキャンプ場
    完全予約制で、4月1日~10月20日の土日祝日のみの期間限定営業(ただしゴールデンウィーク、7月~8月は毎日営業)
    予約は電話のみ:022-398-2111(受付時間:10:00~16:00)
    全19区画(1区画の広さは約100平方メートル)
    AC電源付き
    1サイトに1台の駐車が可能。スペースは2.5m×5m(大型車不可)
    流し台、調理台、ガスコンロ(有料)が完備された炊事棟あり
    ピザ等を焼ける「石窯(4炉口)」あり(有料)。
    トイレ、洗面コーナー、シャワー、宿泊者専用温泉露天風呂あり。
    管理棟には売店(薪などの取り扱いあり)、イタリアンカフェが併設。

    宿泊料金:1泊 3,200円/1サイト
    入場料 大人1,000円/1人、こども(4歳~小学生)500円
    例)大人2人、こども(小学生)2人でご利用の場合。
    サイト代3,200円+入場料大人1,000円×2+入場料こども500円×2=6,200円
    チェックイン・アウト チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00

    日帰り料金:1泊 1,600円/1サイト
    入場料 大人450円/1人、こども(4歳~小学生)100円
    例)大人2人、こども(小学生)2人でご利用の場合。
    サイト代1,600円+入場料大人450円×2+入場料こども100円×2=2,700円
    ご利用時間 10:00~15:00
    1グループ1サイト15名まで

  • 市太郎の湯(内湯の他に、2ケ所の露天風呂がある)
    営業時間:平日 10:00-17:30
           土・日・祝 10:00-18:00
    定休日:毎月第三金曜日(ただし8月と10月は営業)12/31、1/1
    入浴料金:おとな(高校生~)800円 中学生 730円 
    こども(4歳~小学生)400円 幼児(1歳~3歳)200円
  • 湯元小屋館跡自然庭園
    営業時間:9:30~17:00
    定休日:12月~2月の第三金曜日12/31、1/1
    営業時間:9:30~17:00
    定休日:12月~2月の第三金曜日12/31、1/1
    入園料: おとな(中学生~)450円 こども(4歳~小学生)100円
  • 鹿乙の湯(1時間単位で貸切入浴できる露天風呂)
    営業時間:11:00~17:00
    営業期間:4月~11月の土日祝のみ
    入湯料(入湯税込):(大)1時間・・・2,100円プラス入場料(大人450円・こども100円)
    (小)1時間・・・1,600円プラス入場料(大人450円・こども100円)
  • そば処市太郎
    営業時間:平日 11:00~16:30
          土・日・祝 11:00~17:00
    定休日:12月~2月の第三金曜日12/31、1/1
  • カフェ・ロシェ
    営業時間:平日 11:00~16:00
           土・日・祝 10:30~16:30
    定休日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)、12/31、1/1
    1月~2月の月・火曜日※営業時間は季節により変動あり

 天守閣自然公園と一緒に行したい観光スポット

Pocket

宮城県の観光地【仙台城跡・青葉山公園】

Pocket

宿泊・ホテル情報は一番下にクリップしてあります。

青葉山公園(あおばやまこうえん)

青葉山公園は、宮城県仙台市青葉区の広瀬川右岸にある仙台城(青葉城)を中心とした都市公園となっている。

宮城県の仙台城跡(青葉山公園)

写真提供:仙台観光コンベンション協会

本丸の一部と三の丸周辺は、青葉山公園で本丸跡地に建つのは宮城縣護國神社拝殿だ。この公園の中の施設には、仙台城址、仙台市博物館、仙台国際センター、五色沼(仙台城のお堀)、長沼、テニスコートがある。「長沼」沿いの桜並木は春にはとても美しく咲き誇る。

仙台市博物館
入館料:大人400円、高校生200円、小中学生100円

住所:宮城県仙台市青葉区青葉山
電話番号:022-263-7486
アクセス:仙台駅西口バスプール9番青葉台方面行
青葉城址循環(理・工学部まわり)るーぷる仙台「博物館国際センター前」下車
駐車場:各施設の駐車場を利用する。

仙台城跡(せんだいじょうあと)

宮城県の仙台城跡

写真提供:仙台観光コンベンション協会

仙台城(せんだいじょう)は、現在の青葉山にあった日本の城(平山城)で雅称は「青葉城」や「五城楼」。2003年に国の史跡に指定されている。慶長年間に伊達政宗が築造し、廃城令までの約270年に渡り伊達氏代々の居城であり、仙台藩の政庁だったとのこと。伊達政宗が築城した仙台城は約2万坪で、大規模の城だったのだが実物が残っていたらみごとなお城だろう。現在は、樹木や大きな石垣などに城の面影が残っているのと、伊達政宗騎馬像や土井晩翠の「荒城の月」詩碑などが見学できるのみ。

住所:〒980-0862宮城県仙台市青葉区天守台
アクセス: 東北新幹線仙台駅西口より市バス青葉城址循環30分、青葉城址より徒歩すぐ
青葉城資料展示館 : 青葉城資料展示館9時~16時30分
営業期間: 年中無休
青葉城資料展示館入館料:700円(小学生300円、中高生500円)
駐車場: あり(有料)1時間400円

青葉山公園と一緒に旅行したい近くの観光スポット

青葉山公園・仙台城跡の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

岩手県の観光スポット【北上市立公園 展勝地】

Pocket

展勝地( てんしょうち)

岩手県北上市にある都市公園で敷地約2万9,300平方メートルに、岩手県の北上市立公園 展勝地約1万本の桜と10万株のツツジがあり桜の名所としても有名。日本さくら名所100選に認定され、青森県の弘前、秋田県の角館(カクノダテ)と並んで「みちのく三大桜名所」のひとつに数えられている。樹齢80年以上のソメイヨシノが約2kmにわたって桜並木になっているさまはホントに見事だ。

北上市立公園 展勝地の施設

  • サトウハチロー記念館
    作詞家・サトウハチローに関する資料の恒久的保存と公開を目的として開設されている。
    開館時間:4月~10月 :10:00~17:00
          11月~:10:00 ~15:00
    休館日:月曜日 12月20日~2月7日(さくらまつり期間中は無休)
  • 利根山光人記念美術館
  • 極楽寺遺跡
  • 立花毘沙門堂
  • 陣ヶ丘
  • みちのく民俗村
    野外の博物館で、北上川流域に存在した江戸時代から大正時代の古建築20棟以上を計画的に移築して藩政時代の村の環境も含めて復元している。
  • 北上市立博物館
  • 北上夜曲碑
  • 北上市いこいの森
  • 珊瑚橋
  • 展勝地レストハウス

展勝地と一緒に旅行したい近くの観光スポット

展勝地の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓  花巻温泉はこちら

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

広島県の観光スポット【尾道/千光寺公園・志賀直哉旧居・おのみち文学の館】

Pocket

広島県の南東部、山陽地方のほぼ中南部にあって「坂の街」「文学の街」「映画の街」として全国的に有名な観光スポットだ。広島県の尾道水道映画では小津安二郎監督の「東京物語」が尾道で撮影され、大林宣彦監督の「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」は『尾道三部作』として、若い世代にも知られる所となった。また、林芙美子や志賀直哉などが住み、尾道を舞台とした文学作品を発表している。古寺めぐりもたのしい・・。宿泊先情報は、一番下にクリップしてあります。

千光寺公園(せんこうじこうえん)

尾道市の千光寺公園尾道市街と尾道水道・向島が一望できる「中国観音霊場第十番札所」千光寺を中心とした公園で特に桜の時期は最も美しい。 千光寺の「玉の岩」伝説が有名。この大岩の頂に直径十四センチ、深さ十七センチの穴があり、この穴が光を放つ宝玉があった跡だといわれている。現在は岩の頂に宝玉の代わりに玉が置かれ、夜になると三色に輝くそうだ。

千光寺住所:〒722-0033 尾道市東土堂町15-1  
電話番号::0848-23-2310

尾道市立美術館(おのみちしびじゅつかん)

千光寺公園内にある、世界的な建築家「安藤忠雄」氏が設計した美術館で、広島県の尾道市立美術館千光寺公園のシンボル的な建物となっている。フランスの画家ジョルジュ・ルオーの作品や尾道にゆかりの小林和作や平田玉縕などの作品が展示してある。係りの方の愛想がまったくないのが、妙になつかしい感じがしたのは管理人だけだろうか・・・?
1階にはカフェやミュージアムショップがあり、2階には尾道水道や瀬戸内の絶景を見下ろせるテラスもある。

営業時間9:00〜17:00(入館は16:30)
定休日祝日以外の月曜日
展示替え期間および12月29日〜12月31日
住所・場所〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19

電話番号0848-23-2281
千光寺公園駐車場より徒歩3分
駐車場:「千光寺公園駐車場」を利用できる

 

千光寺山ロープウェイ

千光寺山ロープウェイは尾道市街地から「千光寺公園」まで3分、風景は尾道市の千光寺山ロープウェイ艮神社の大楠や天寧寺の三重塔、千光寺など、尾道市街が見渡せるので時間のない方や坂道が苦手な方にはグッドだ。尾道最古の神社である「艮神社」真上を千光寺山ロープウェイが通る。「JR尾道駅」より徒歩15分くらいで乗り場に着く。車の場合は、尾道バイパス「長江インター」から約10分程度走って千光寺山駐車場に駐車して山頂駅まで徒歩10分。坂道なので、散策しながら降りて、帰りは景色を満喫しながらロープウェイというのがおすすめだ。

千光寺山ロープウェイ料金
大人(中学生以上)片道320円 往復500円
小児(小学生以上)片道160円 往復250円

発車時間:5分おきに発車
営業時間:通常 9:00~17:15

住所:〒722-0033 広島県尾道市東土堂町20-1
電話番号:0848-22-4900 
千光寺山ロープウェイ(おのみちバス株式会社)

 おのみち文学の館・志賀直哉旧居

広島県尾道市の千光寺山中腹にある文学館で「文学記念室」「中村憲吉旧居」「志賀直哉旧居」と記念碑がたつ「尾道市文学公園」の4つの施設がある。代表作のひとつである「暗夜行路」もこの家で構想を練り寄稿したとの由。尾道市のおのみち文学の館・志賀直哉旧居志賀直哉(棟割長家)が尾道に移り住んだのは、大正元(1912)年のことらしいが現在でもその住居が見られる。景色は見ての通りすばらしい。

文学記念室
尾道ゆかりの作家である林芙美子・高垣眸・横山美智子・行友李風、歌人である中村憲吉・山下陸奥・麻生路郎の愛用品や書簡、直筆原稿等を展示してある。ちなみにこの建物は、映画「太陽は泣かない」「あの、夏の日」(1998年大林宣彦)のロケ地でもある。

中村憲吉旧居
病気療養のためにこの地を訪れ、1934年(昭和9年)5月5日に亡くなった。斎藤茂吉をはじめとする多くの文人たちが見舞いに訪れたといわれている。

住所:〒722-0033 広島県尾道市東土堂町8-28
電話番号0848-22-4102
利用料金:3館共通入場券(文学記念室、志賀直哉旧居、中村憲吉旧居)
一般300円  中学生以下無料
駐車場:なし
営業時間(11月〜3月)9:00〜17:00(入館16:30まで)
(4月〜10月) 9:00〜18:00(入館17:30まで)
定休日12月〜2月の毎週火曜日 12月28日〜1月3日
アクセス:JR尾道駅より徒歩20分

尾道と一緒に行きたい観光スポット 

尾道の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

北海道の温泉地【十勝川温泉・十勝が丘公園】

Pocket

十勝川温泉(とかちがわおんせん)

北海道河東郡音更町(帯広市の郊外)にある十勝川沿いに旅館が建ち並び、平原のなかの静かな温泉郷。北海道の十勝川温泉温泉には、植物性腐食質などの有機物が多く含まれており、美人の湯として名高いモール泉としても知られる。平成16年11月に植物性「モール温泉」が北海道遺産に選定さた。近くには千代田えん堤、十勝が丘公園、十勝牧場などがあるり大平原の彼方に日高山脈を望める。
効能:運動障害、腰痛、神経痛、リウマチ、皮膚病など

アクセス
帯広駅バスターミナルより十勝バス路線バスで約20分。

札幌ターミナルより都市間バス「ポテトライナー」で約4時間30分。

十勝川温泉の宿泊施設(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

十勝が丘公園

直径18m、秒針の長さ10メートル10センチの大きな花時計「ハナック」北海道の十勝が丘公園がシンボルの雄大な敷地を誇る公園。十勝が丘公園近くには十勝平野を望む眺望スポット「十勝が丘展望台」もある。広い芝生広場でお弁当を食べるのも良し、、木製のアスレチック遊具で遊ぶのも楽しそうだ。

住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目4番地
電話番号:音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633
料金 : 無料

十勝が丘展望台

十勝が丘公園を上がってすぐにある展望台。眼下には悠々と流れる十勝川と十勝川温泉街、広大な十勝平野、そして遥か遠方には日高山脈の山なみが一望できます。夕陽の美しいスポット。

住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南12丁目1
電話番号:音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633

十勝川温泉・十勝が丘公園と一緒に旅行したい観光スポット

Pocket

青森県の観光地【弘前城・弘前公園】

Pocket

弘前城(ひろさきじょう)

青森県弘前市にあり、江戸時代に建造された天守や櫓などが現存し、また城跡は国の史跡に指定されている。また桜の名所として名高い。城は津軽平野に位置し、城郭は本丸、二の丸、三の丸、四の丸、北の郭、西の郭の6郭から構成された梯郭式平山城だ。
青森県の弘前城江戸時代には津軽氏が居城し弘前藩の藩庁が置かれ、弘前藩津軽氏4万7千石の居城として、津軽地方の政治経済の中心地となった。重要伝統的建造物群保存地区として仲町の武家屋敷群もぜひ見ておきたい。

別名: 鷹岡城、高岡城
城郭構造: 梯郭式平山城
天守構造 :不詳5層(非現存・1610年築)
御三階櫓:(複合式[1]層塔型3層3階・1810年改)
独立式層:塔型3層3階(現存)
築城主: 津軽為信・信枚
築城年 :1611年
主な城主: 津軽氏

アクセス(弘前駅から)
徒歩だと30分・車タクシーだと10分
100円バスだと、市役所前まで15分+徒歩で4分あまり

休館日:11月24日~3月31日
入館料:大人 310円 子供 100円

仲町の武家屋敷群

重要伝統的建造物群保存地区 【仲町の武家屋敷群

おすすめモデルコースは以下参照

旧伊東家住宅→旧梅田家住宅→石場家住宅→亀甲橋→北門(亀甲門)→賀田橋→賀田御門跡→丑寅櫓→与力番所→東内門→東内門→石橋東門

 弘前公園(ひろさきこうえん)

弘前市の中心部に位置する、総面積約49万2000平方メートルにも及ぶ巨大公園です。園内には1903年以降、桜の植樹が行われ、現在では約2,600本を数えるまでになり桜の名所となっている。
日本さくら名所100選、人と自然が織りなす日本の風景百選などにも選ばれている。第二次大戦の戦災もまぬがれた弘前公園は、市民の憩いの場として又観光スポットとして人気となっている。

駐車場:3箇所の大駐車場がありますが、弘前さくらまつりの期間は10時頃には満車になってしまう為、臨時の無料駐車場が設けられる。

弘前城・弘前公園の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

 「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

◎最後までご覧いただきありがとうございました。管理人より

Pocket

北海道の観光スポット【東藻琴芝桜公園】

Pocket

東藻琴芝桜公園(ひがしもことしばざくらこうえん)

全国的にも有名な「ひがしもこと芝桜公園」は、藻琴山のふもとにあり、毎年5~6月にかけて満開の芝桜が楽しめる。
満開になると、10万平方メートルに及ぶ広大な斜面は、まるでビロードの絨毯を敷きつめたように、美しく彩られる。
北海道の東藻琴芝桜公園毎年5月の第二日曜日から6月まで、「ノンキーランド芝桜まつり」も開催されるなど、イベントも華やかです。このほか、1周820メートルのゴーカートや丸太遊具、ニジマスが泳ぐ釣堀池、さらにはバンガローを完備したキャンプ場などもあり、ファミリーで楽しめるスポットとなっています。

住 所: 大空町東藻琴末広393
電話番号: 0152-66-3111
入園料(期間中): 大人500円、小学生250円
ゴーカート:1周820m 2名用/500円、1名用/300円
釣 堀:1時間釣り放題 大人/1,500円 小学生/1,000円

ひがしもこと芝桜公園キャンプ場

芝桜公園内にあるキャンプ場でバンガロー・レジャー施設などを備えている。オートキャンプも可能。温泉施設「芝桜の湯」と「足湯」が新設。芝桜まつりとキャンプ期間中にご利用できる。

期 間 :5月上旬~9月下旬
施 設 :電話、売店、炊事場、トイレ完備 、駐車場有り
フリーサイト: 大人300円、小学生150円
オートサイト: 29区画(要予約)
1区画料金1,500円に 大人300円、小学生150円が加算されます。
ドリームハウス: 4,500円(要予約) 
7~8人用キッチン付き3棟キャンプ場内にあるユニークな外観のバンガロー。
芝桜の湯料金 (日帰り入浴):おとな 420円 小中生 140円 幼児 70円
(コインシャワー 100円)
足湯:無料
アスレチック遊具:無料

いっしょに旅したい道東エリアの観光スポット 

東藻琴芝桜公園の観光に便利な宿泊先(ホテル・旅館)をクリップしました。ご自信で、楽しみながらお調べ下さい(外部リンク)

じゃらん.netで調べる方はこっち↓

楽天トラベルで調べる方はこっち↓

Pocket

北海道の観光地【五稜郭公園】

Pocket

五稜郭公園(ごりょうかくこうえん)

函館市にある、日本最初の洋式城郭。明治維新の戊辰戦争で榎本武揚、土方歳三らが率いる新撰組との最後の国内戦「箱館戦争」の舞台となった地で防備のために築かれた星形の要塞。国の特別史跡に指定されている。春には桜が見事に咲く。
北海道・五稜郭公園五稜郭公園内には、歴史博物館や五稜郭を眼下に眺望できる高さ107mの五稜郭タワーが建っている。
展望台の2階には、五稜郭の歴史が解説されているペリー来航、箱館戦争、明治時代に行われていた堀での氷の切り出しといった、時代の場面を造形したジオラマ 16体が並べられています。
新撰組副長の土方歳三をモチーフにしたタワー限定のお土産を扱う売店やデザートを味わえるカフェなどがある。

住所:函館市五稜郭町44
TEL:0138-40-3605 (注)場所と違うのでカーナビ検索不可です 
アクセス:市電 「五稜郭公園前」電停 下車  徒歩15分
駐車場 :無(付近の有料駐車場)
料金 :公園内無料
 

いっしょに旅したい道南エリアの観光スポット

五稜郭公園の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にピックアップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓ 

 

 
Pocket

北海道の観光地【モエレ沼公園】

Pocket

モエレ沼公園(もえれぬまこうえん)

モエレ沼公園は、札幌市にあり「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけた総合公園です。
北海道のモエレ沼公園広大な敷地には幾何学形態を多用した山や噴水、遊具などの施設が整然と配置されており、自然とアートが融合した美しい景観を楽しむことが できます。春にはサクラが咲き、夏には水遊び場や噴水など札幌のさわやかな夏を彩る施設が、秋には紅葉、冬は、雪景色の中でクロスカントリースキーやソリ遊びが楽しめるなど、四季折々の魅力を持った公園です。
公式HPによると、アイヌ語の「モイレペツ」(意:静かな水面・ゆったりと流れる)を由来とした地名「モエレ沼」から公園名がつけられたそうです。

休園日はない(但し、各施設はそれぞれ休業日あり)
入場料  無料
駐車料  無料

見どころは?

ガラスのピラミッド
公園を象徴するモニュメントでレストランやギャラリー、ショップがある。週末には音楽やダンス、美術の展覧会なども開かれる。
第1月曜日休館 12月29日-1月3日は年末年始休館

海の噴水 
直径48mで最大25mまで噴き上がるダイナミックな噴水。約2,600本のサクラが植樹されている森。その中に、隠されるように7つの遊具エリアがあり、イサム・ノグチがデザインのカラフルな遊具(126基)があり、子供達にうれしい。

モエレビーチ 
遊歩道で囲まれた、海のない札幌の子どもたちに、ノグチが贈った美しい水遊び場。(決してプールではいのでご注意を・・・)
夏は大勢の子供達で賑わう人気のスポット。開放期間があるので調べてから行くべし。

プレイマウンテン 
石段の反対側の斜面には、白い一本の道が頂上へと続いている。山頂から雄大な風景を楽しめる。 

モエレ山 
不燃ゴミと公共残土を積み上げ造成された札幌市東区唯一の山であり、人工の山。冬にはスキーやソリ遊びができ、冬季の公園利用の拠点となっている。

テトラマウンド
直径2mのステンレスの円柱を三角に組み上げ、真下に芝生の円いマウンドを盛り上げた、シンプルでダイナミックなモニュメント。

ミュージックシェル 
コンサートや舞踊などのパフォーマンスの舞台。

アクアプラザ & カナール
モエレ沼公園を象徴する2つの山、モエレ山とプレイマウンテンの谷間に位置する水と石の広場です。静かに湧き出す水が溢れてカナールへと流れていきます。水深は20~40cm程度と浅く、夏には脚を水に浸して涼むことが出来ます。

いっしょに旅したい道央エリアの観光スポット

モエレ沼公園の観光に便利な宿泊先(ホテル・旅館)をクリップしました。ご自信で、楽しみながらお調べ下さい(外部リンク)

じゃらん.netで調べる方はこっち↓

楽天トラベルで調べる方はこっち↓ 

Pocket

北海道の観光地【大通公園・札幌テレビ塔・札幌時計台】

Pocket

札幌時計台(さっぽろしとけいだい)

ご存知!「時計だ~いのぉ~♪」で有名な、札幌の時計台。三角屋根の上に大時計が載っている国の重要文化財の建築物である。がっかり?する人もあるかもしれないが、札幌内の見どころのひとつなので、ぜひ寄ってみたい。
札幌時計台

赤レンガ庁舎などと共に、札幌市中心部の有名観光スポットでもある。 時計台にまつわる歴史を展示してある。

札幌市中央区北1条西2丁目1−1
TEL 011-231-0838

営業時間: 8時45分~17時00分

札幌の時計台の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にピックアップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

札幌テレビ塔(さっぽろてれびとう)

このテレビ塔は、大通公園内にある電波塔である。地上90メートルの展望台から西に大通公園を見おろせて、円山や大倉山まで見通す眺めは絶品だ。札幌の代表的な景色となっている。
札幌テレビ塔と大通り公園
3階までは無料だが展望台は有料。地上1階は案内所やチケット売場などがあり2階は多目的ホールと管理事務所。3階からはエレベーターで上る。3階にはお土産店やレストランがある。地下1階は「さっぽろ地下街オーロラタウン」と接続されていて「テレ地下グルメコート」という飲食店が並んでおり、なぜか?ガチャガチャもたくさん並んでいる(笑)

 アクセス
車:札幌北IC出入口より 約15分
電車:JRさっぽろ駅 南口 から 徒歩 約15分
タクシー:JRさっぽろ駅 南口 から5分(800円くらい)

展望台入場料金
大 人 720円
高校生 600円
中学生 400円
小学生 300円
幼児(3歳以上)100円

札幌テレビ塔の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にピックアップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

 「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

札幌大通公園(さっぽろおおとおりこうえん)

 札幌テレビ塔もあり、札幌市中心部の長さ約1.5km広大な公園。5丁目〜11丁目には、たくさんのビアガーデンが出現している。

いっしょに旅したい道央エリアの観光スポット

札幌テレビ塔の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にピックアップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

広島県の観光地【縮景園】

Pocket

縮景園(しゅくけいえん)

縮景園は、広島県広島市中区上幟町にある庭園で国の名勝、日本の歴史公園100選にもなっている。南側の原爆ドームや広島城とともに観光ルートするとよいだろう。

広島県観光地の縮景園縮景とは、各地の景勝を聚め縮めて表したことを意味し、あるいは中国の西湖周辺の風景を縮めて表したことによると言われており、名付け親は林羅山とも言われている。広島藩主浅野長晟が、元和6年から別邸の庭園として築成されたもので、池泉廻遊式庭園。西側に広島城、東側に広島駅があり広島市内中心部に位置している。

アクセス:広島電鉄白島線・縮景園前停留所から徒歩2分
      広島駅から徒歩10分
開園時間:4月1日~9月30日(9時~16時)
       10月1日~3月30日(9時~17時)
休園日:12月29日~31日
入園料金:一般610円 高・大学350円 
      小・中・高は20歳以上同伴で無料

      65歳以上・身障手帳・療育手帳持参は無料
駐車料金:必要

住所:〒730-0014 広島県広島市中区上幟町2−11
電話番号:082-221-3620
アクセス:広島電鉄白島線・縮景園前停留所から徒歩2分
広島駅から徒歩10分

縮景園と一緒に行きたい観光スポット 

縮景園の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

Pocket

広島県の観光地【宮島・厳島神社・宮島水族館・紅葉谷公園・宮島ロープウェイ】

Pocket

           宮島の宿泊情報はいちばん下にクリップしてあります!

世界遺産 厳島神社(いつくしまじんじゃ)

広島県廿日市市の厳島(宮島)にある神社。厳島神社は1996年に世界遺産に登録されました。平安時代の寝殿造りの匠を極めた建築美で知られる日本屈指の名社で厳島は一般に「安芸の宮島」とも呼ばれ日本三景の1つに数えられている。NHKの大河ドラマで知るところですが、12世紀、平清盛によって現在の姿に造営され、平家からの信仰で有名であり、平清盛により現在の海上に立つ大規模な社殿が整えられた。社殿は現在、本殿・拝殿・回廊など6棟が国宝に、14棟が重要文化財に指定されている。また、平家の納めた平家納経を始めとした国宝・重要文化財の工芸品を多数納めている。

住所:〒739-0588 廿日市市 宮島町 1-1
電話番号:0829-44-2020
営業時間:6時30分~18時00分(冬期17時00分まで)

料金:大人 300円、高校生 200円、小・中学生 100円
宮島内の駐車場:無し
注意!自動車利用の場合は宮島口桟橋付近の駐車場に駐車し、フェリーで島に渡るようになる。

 嚴島神社宝物館(いつくしまじんじゃほうもつかん)

厳島神社の平家納経や刀、鎧などの国宝,重要文化財を多数展示しています。厳島神社の出口からすぐの場所にあって観光客でにぎわっているので、すぐに分かります。

アクセス:JR宮島口駅下車後船10分で宮島桟橋。宮島桟橋から徒歩15分くらい。

4月16~18日 桃花祭御神能。旧暦6月17日 管絃祭。管絃祭後の潮の良い土曜日か日曜日 玉取祭。12月31日 鎮火祭があります。

フェリーは「JR西日本宮島フェリー」がおすすめです。
ペットの乗船も可能(リードをつなぐかケージに入れて客室外デッキで)。
宮島口発9時10分から16時10分の便は大鳥居に最接近する、大鳥居便を運行しています。
JRフェリーでは大鳥居を手前に厳島神社を正面に見ることができ、厳島神社と大鳥居をツーショットで写せます。海から見る大鳥居は一見の価値あり。

 紅葉谷公園(もみじだにこうえん)

宮島内の弥山(みせん)のふもとから紅葉谷川に沿って広がる公園。宮島の紅葉谷公園江戸時代に開拓されモミジの苗木が植えられたのが始まりといわれ、この時代の文献には「清き流れあり、樹木蒼古にて一区の幽境なり、楓樹多きを以って名とす」と紹介されているそうです。(公式HPより)
特に約200本のもみじが色づく秋は見事だ。

 宮島ロープウエイ

古くから神々が宿る霊山として、厳島神社とともに世界遺産として宮島にそびえる弥山への登山が苦手な方や時間がない方には、うれしいロープウェイ。約1時間、弥山山頂までは往復で更に約1時間かかるのだが、季節によってはかなり混雑するので余裕をもった旅の計画が必要となる。

料金:往復1800円(小人900円) 片道1000円(小人500円)
区間 :紅葉谷(もみじだに)~榧谷(かやたに)
       榧谷(かやたに)~獅子岩(ししいわ)
住所:〒739-0522 広島県廿日市市宮島町紅葉谷公園
電話:(0829)-44-0316 広島観光開発(株)

宮島水族館(愛称:みやじマリン)

島内にある、世界遺産宮島の景観に配慮した和風建築の水族館。広島県の宮島水族館宮島水族館のシンボルであるスナメリをはじめ瀬戸内海の生きものを中心に、350種13,000点以上を展示。海に浮かぶカキいかだを再現した「カキ水槽」、宮島水族館最大の「ゆったり水槽」、磯の生きものを間近に観察したり直接さわったりすることができる「ふれあいの磯」など見どころいっぱい。

住所:〒739-0534 広島県廿日市市宮島町10-3
電話:0829-44-2010
料金:大人(高校生を含む。)1,400円、小・中学生700円、幼児400円、4歳未満は無料
営業時間:9:00~17:00(最終入館は16:00まで)
休館日:12月26日~30日

宮島・厳島神社の観光に便利な宿泊(旅館・ホテル・民宿)は以下にクリップしました。ご自身で楽しみながらお調べください(外部リンク)

「じゃらん.net」で調べる方はこっち↓

「JTB」で調べる方はこっち↓

「楽天トラベル」で調べる方はこっち↓

 

 

Pocket